こんにちは、羽森です。

今回の記事では「未読無視されていた好きな女性から返信がきた場合、脈ありなのか? 脈なしなのか?」について解説していきますね。今、このページをご覧になっているという事は、

  

好きな女性にLINEを未読無視されて脈なしかと思ってたけど、その後で返信がきた・・・!これって一体、どういうつもりなんだろう。

このような悩みや疑問を抱えているのではないでしょうか。そしておそらくですが、多くの量産型恋愛おまとめサイトを訪問してここに辿り着いたのであれば

  

いろんなサイトがあったけど、結局自分はどうしたらいいの??

という状態に陥っているかもしれませんね。そんな混乱してしまっているあなたに、20年以上ストリートでナンパし続ける男女関係のプロフェッショナルから、直接恋愛を教わっている私が「未読無視からの返信」について解説していきます。

 

 

また、未読無視されていた状態から返信があった場合、どのように返せば「女性との関係がよりグッと縮まるか」についてもお話していきますので、是非このままスクロールしていって下さいね。

 

女性がLINEを未読無視する本当の女性心理を徹底解剖!

厳しいことを言うと、好きな女性にLINEを未読無視されていた状態から返信がきた場合、一概に「こうだ!」と判断するのは難しいですが、99%以上は「脈なし」と考えた方がいいです。

  

え、じゃあ返信が来ても付き合える可能性がないって事ですか・・?

もし、あなたがそう感じるのであれば、ちょっと待って欲しい。なぜなら、「脈なし」=「付き合える見込みなし」ではないのです。そこで、まずは「脈なし」とはどういう状態なのか? をあらためて定義付けさせてください。

 

ここでいう「脈なし」とは、「嫌われている」ではなく、「異性としてまだ興味を抱いていない」という関係性も含まれる、と考えてください。例えば、男が30人いる学校のクラスで、ある女性にとって1人の男性が「脈あり」であり、その他29人の男性は全員「脈なし」になるという事です。

 

普通に考えてもみてください。その他の29人全員が脈なしだからと言って、「全員嫌い」ではないですよね。「何とも思っていない存在」の男性もいるわけですから。なので、未読無視されているからと言って諦める必要も全くありません。

 

しかし、少なくとも1週間以上の未読無視が続く場合は「意図的に避けられている」可能性が高くなります。もし、これまで本命の女性に対して告白をしてしまっている、もしくは好意を伝え過ぎているな、というのであれば、「嫌われている脈なし」に分類されていると考えた方がいいです。

 

 

勿論、その間に女性から返信がきたら、「まだ逆転するチャンス」はありますが、決して「脈あり」とは言えません。なぜ、「返信がきても脈ありと言えないのか?」について、LINEを未読無視する女性心理と紐づけて解説していきますね。

 

LINEを未読無視する女性心理はどんなものがあるの?

あなたのLINEを未読無視する女性心理には、以下のようなパターンがあります。

 

  • 後で返信しようと思ったが、時間が過ぎてしまいそのまま
  • 面倒くさい
  • なんとなく気が乗らない
  • 嫌なことがあって、それどころじゃない
  • 生理中でイライラ
  • 会話が終わったと判断
  

LINEの返信を返さない理由って、意外と悪い心情じゃないんですね。

そうですね。驚いたかもしれませんが、女性がLINEを無視する理由の99%は「なんとなく無視してるレベル」なのです。この中からピックアップしてもう少し詳しく解説していきますね。

後で返信しようと思ったが、時間が過ぎてしまいそのまま

 

例えば、あなたが仕事で忙しかったり、友達と食事をしている最中だったりなど、携帯に触る暇がなければ、当然返信はできませんよね。「あとでちゃんと返そう」と考えているかもしれませんが。それは女性も同じなのです。

 

ましてや、一人一人生活リズムも異なるし、どんな1日を送っているのかも分かりません。あなたの狙っている女性とまだ関係が浅い場合、相手がどんな仕事をしているのか、どんな人間関係のもとで生活を送っているかによって、LINEの返信速度は変わってくるのは、至極の当たり前の話ですよね。

 

女性によっては「既読」状態にする事で、「返信しなきゃ!」と思って義務感に駆られてしまうのがストレスで、未読のままにしておくこともあり得る話です。

 

既読がつかなくても「そんな時もあるか。」くらいに構えておく方が、精神衛生上的にも良いと思いませんか?

なんとなく気が乗らない、面倒くさい

  

なんとなくだなんて、そんないい加減な!

あなたが憤慨したくなる気持ちもよーーく分かります。普通なら納得いかないですよね。ですが、こういったケースのほとんどが、なんとなくなのです。女性とのコミュニケーションのフィーリングが合わないために、「これ以上LINEを続けるのが面倒くさい」と思われてしまっているかもしれません。

 

「なんとなく、合わない」…この、「なんとなく」に女性は自分の行動を決定させているのです。そこに明確な理由などなく、ただただ、なんとなくなのです。これは何も、答えを濁そうとしているわけではなく、女性とはそういう生き物。

 

「なんとなく、好き」
「なんとなく、嫌い」
「なんとなく、美容室を変えてみた」
「なんとなく、あの男性を良いと思った」

 

こういう風に話す女性が周りにいませんか? もちろん、それが良いか悪いかという話ではなく。その”なんとなく”と思う判断には、次の2つの背景があります。

1.必ず、小さな要因が幾重にも積み重なった上で、判断している
2.女性はその”なんとなく”の原因を客観的に分析して、人にわかるように説明しようとはしない

つまり、

『深く分析すると、確固たる理由はあるんだけど、そんなの別に重要じゃない。とにかく、なんとなく、なの。』

です。

あなたにとってLINEの返信が重要であっても、相手にとって重要じゃなければ、なんとなくで判断されてしまうことは決して珍しくありません。

 

 

逆に言えば、フィーリングさえ合うとこれまでの未読無視や既読スルーが嘘だったかのように、ポンポン返信が返ってくるものでもあります。

会話が終わったと判断された

 

LINEはコミュニケーションツールとして便利になった一方で、相手の表情や声のトーンが伝わらないので、こちらの意図とは思いも寄らない受け止め方をされたりします。

 

その一つとして、「相手に会話が終わったと判断された」というものです。

会話が終わったと判断されるLINEの事例

男「おいっす、結局◯◯って番組観た?」

女「観てません笑」

男「なんだ笑 まあ俺も観てない笑」

既読スルー

 

…こういう事例を紹介すると、「そんなの当たり前じゃん」と思うかもしれませんが、多くの男性がこれに似たようなメッセージを送っているのです。なぜなら、自分の好きな女性とやりとりしている時は客観的な判断が鈍くなるからです。

 

なので、自分が未読無視や既読スルーされた場合は、やりとりを最初から見返してみてください。冷静に読み返すと「あ、もしかしたら既読スルーで終わるタイミングだったのかな」と感じるかもしれません。

「興味がないこと察して欲しい」

 

未読無視や既読スルーのなかには脈なしどころか、もっと「最悪な状態」にある可能性が高いです。それは、あなたの好意が相手に伝わってしまっている場合です。恋愛において、あなたの好意が伝わってしまうと、とても不利になってしまいます。なぜなら、女性の中で価値が低くなってしまうから。

 

例えば、キャバクラに通うおっさんが、お気に入りのキャバ嬢を毎回指名して、その子の出勤日に通いまくってたら、「気に入ってること」がそのキャバ嬢や他の嬢にもバレバレですよね。その状態では、口説いて付き合うどころか、おっさんの「セックスできるかも…」という淡い期待を餌に、そのキャバ嬢に金銭を引き出されるだけで終わってしまいます。

 

つまり、好意がバレバレだと男として魅力的に見えなくなる可能性が高くなるのです。

 

 

この世で一番価値があるものとは何か? それは現金でも、権力でも、ダイヤモンドでも、イケメンでも、美女などではありません。

 

答えを言うと、「手が届きそうで、手が届くもの」です。

これが一番価値が高いです。

  

手が届きそうで、届かないものじゃないんですか?

 

なぜなら、手が届きそうで届かないものだと、追いかけはするのですが、結局届かないので諦めてしまいます。北川景子さんが「全然、モテない」とテレビ言っているのを見かけましたが、その理由はそもそも手が届かないからですよね。スキが全くない。スキがある女性の方がモテるのはそのためです。

 

 

「あいのり」で出てきた「モモ」のブログ大人気なのは、届きそう届くから大人気なんす。最近流行りのYoutuber芸能人よりも人気なのもその理由すね。

 

 

つまり、「完全に手が届くもの」ではダメなのです。人は完全に手が届くものには価値を感じません。女性が「この男はもう攻略済みね〜、もう私にメロメロ♪」と思われてしまうと、その時点で興味を失い、ゲームオーバーになってしまいます。

 

考えてみて欲しいのですが、あなたも「に入れた物」は欲しいと思いませんよね。女性の言いなりになっている男性や、優しくて何も応えてくれる男性モテない理由はこのためす。
未読されてしまうのは、そもそも「ウザいし、興味もないから、私のことは諦めて。」という女性からのメッセージかもしれません。

未読無視する女性から返信がきたからと言って、「脈あり」ではない理由

では、未読無視する女性から返信がきた場合、多くの量産型恋愛おまとめサイトでは「脈ありですよ〜(ニヤニヤ)」と謳っていますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

 

「未読無視をしても、時間が空けば必ず返信がくる」…一見すれば、あなたへの好意から絶対に返信を欠かさないという印象を受けますよね。ですが、脈なしでも返信してない「罪悪感」から返すケースも考えられますよね。

 

このように、ロジックが成り立っているかをチェックすることはとても重要です。「理屈が多いなあ」と思うかもしれませんが、異性関係で「大きな失敗」をしないためにも、是非チェックする癖を身につけてください。

 

 

「未読無視から返ってきたメッセージが長い」という主張も、女性によっては「面倒だったから後でまとめて」返すケースもあります。返信をしなかった理由をツラツラと述べていたとしても、

  • 後で返信しようと思ったが、時間が過ぎてしまいそのまま
  • 面倒くさい
  • なんとなく気が乗らない
  • 嫌なことがあって、それどころじゃない
  • 生理中でイライラ
  • 会話が終わったと判断

無視する理由は上記のパターンなのですから、ほとんどは「それっぽい言い訳」をしているだけです。

 

 

もちろん、親が倒れたり、交通事故にあったりなど、緊急なトラブルで数日間返ってこない場合であれば、それを伝えてくれることはあると思いますが、それはただ単にその女性の「誠実性」ですよね。決して、「脈あり」だからではないという事がわかると思います。

LINEを未読無視する女性から返信がきた場合の対処法は?

それでは、いよいよ「LINEで未読無視された女性から返信がきた場合、逆転して女性を惚れさせるために、具体的にどのような行動を取れば良いのか」について解説していきますね。

 

まずは、LINEで狙っている女性を「脈なし」状態から「脈あり」まで盛り上げるプロセスの全体像をお見せします。

 

「何となく無視やスルーしていた」 

→「何となく、いいかも」

→「この人、面白いかも?」

→「早く連絡こないかな」

→「私からしてみよう」

→「遊んでみたい」

このような流れで、女性心理が動いていきます。

 

「何となく無視やスルーしていた」

 

繰り返しになりますが、興味のない男性に対して、99%の女性がこのように感じていることは、何度もお話してきました。そもそも、女性にとって意中の男性以外は、全て「脈なし」であるのと同じですよね。

 

そして、好きな女性と付き合えない男性のほとんどが【「何となく無視やスルーしていた」 → 「何となく、いいかも」】の壁を乗り越えることができません。

 

この壁をクリアしなければ、そもそもスタートラインに立つことはできないのです。そのために、未読無視の状態から返信がきた場合の対処法を3つご紹介します。

 

  • 何事もなかったかのように、淡々と返信する
  • 次回LINEを送る時の、話材を増やす
  • 出来れば、こちらからやり取りを終える

 

何事もなかったかのように、淡々と返信する

この「何事もなかったのように、淡々と」というのがミソです。まず、「返信が遅かった」ことについては絶対に触れてはいけません。なぜなら、その行為は「女性が最も嫌う、女々しい行動だから」です。

 

私は検証のため(あと興味本位)で聞いた事がありますが、「仕事が忙しくて」とか「親と喧嘩してて」とか「携帯が壊れちゃってたの」と言ってきましたね。

 

あたかもそれっぽい理由をつけて来ますが、女性の本意を探ると、99%は以下のように「なんとなく」なのですから、真に受けてはいけません。

  • 後で返信しようと思ったが、時間が過ぎてしまいそのまま
  • 面倒くさい
  • なんとなく気が乗らない
  • 嫌なことがあって、それどころじゃない
  • 生理中でイライラ
  • 会話が終わったと判断

 

 

それと、「明るく返信する必要もない」です。なぜなら、「無理に奇をてらっているのが、女性にバレるから」ですね。普段から「!」やテンション高めに返信しているのであれば構いませんが、そうでないのであれば、淡々と返せばOKです。淡々と。

 

むしろ、「変わらないあなた」でいた方が、女性も「付き合いやすい人」という印象を与える事ができます。

 

次回 LINEを送る時の、話材を増やす

出来れば、次回 LINEを送る際の話材を増やせると良いです。なぜなら、次のプロセスにも関わってくるのですが、話材が多い方が、次回のLINEを送りやすいからですね。

 

初対面の女性で想像してみて欲しいのですが、お互いについて全く情報がないよりも、共通点が1つでも多い方が話題が盛り上がりますし、話を振りやすいですよね。

  

どうやって話題を聞き出していけばいいんですか?

旅行で行ったことのある場所や共通の知人、知っている情報、職業、アクティビティなど、どんな些細なことでも良いです。常にアンテナを貼って、メッセージを送ってみたりしてください。

 

短いやり取りに留め、あなたからやり取りを終える

返信がきた回のやり取りは、なるべく短めに終わらせることをオススメします。もし返信がきたからと言って舞い上がり、ダラダラとキャッチボールを続けてはいけません。

 

それによって「連絡すると、長引いて面倒くさい人」という印象を与えてしまうからです。淡白なやり取りで留めることで、次回の返信率を高める効果があるので、是非覚えておいてください。また、あなたから既読スルーで終わらせるようにすると、さらに恋愛を優位に進められます。

 

それについては下記のページで詳しく解説しているので、是非読んでみてくださいね。

 

◆参考記事:【既読スルー・未読無視からの逆転】既読をつけてスルーしろ!

まとめ

ここまで長々と書いてきましたが、内容をまとめていきますね。

 

■女性が未読無視する理由

  • 後で返信しようと思ったが、時間が過ぎてしまいそのまま
  • 面倒くさい
  • なんとなく気が乗らない
  • 嫌なことがあって、それどころじゃない
  • 生理中でイライラ
  • 会話が終わったと判断

 

■この世で一番価値があるものとは何か?

それは現金でも、権力でも、ダイヤモンドでも、イケメンでも、美女などではなく、「手が届きそうで、手が届くもの」

なぜなら、手が届きそうで届かないものだと、追いかけはするのですが、結局届かないので諦めてしまいます。つまり、「完全に手が届くもの」ではダメなのです。人は完全に手が届くものには価値を感じません。女性が「この男はもう攻略済みね〜、もう私にメロメロ♪」と思われてしまうと、その時点で興味を失い、ゲームオーバーになってしまいます。

 

■未読無視から返信がきたとしても、脈ありとは言えない理由

「未読無視をしても、時間が空けば必ず返信がくる」…一見すれば、あなたへの好意から絶対に返信を欠かさないという印象を受けますよね。ですが、脈なしでも返信してない「罪悪感」から返すケースも考えられます。

 

このように、ロジックが成り立っているかをチェックすることはとても重要

 

「未読無視から返ってきたメッセージが長い」という主張も、女性によっては「面倒だったから後でまとめて」返すケースもあります。

 

■未読無視から返信がきた場合の対処法は?

「何となく無視やスルーしていた」 

→「何となく、いいかも」

→「この人、面白いかも?」

→「早く連絡こないかな」

→「私からしてみよう」

→「遊んでみたい」

このような流れで、女性心理が動いていきます。

「何となく無視やスルーしていた」状態の壁を超え、「何となく、いいかも」に移行するためには以下の3つの対処をすること。

  • 何事もなかったかのように、淡々と返信する
  • 次回LINEを送る時の、話材を増やす
  • 出来れば、こちらからやり取りを終える

 

↓未読無視・既読スルーからの逆転が最も成功しやすい

LINE無料講座はコチラ