羽森です、

先日、メルマガの読者様から次のようなご相談をいただきました。

 

「毎日来てたLINEが来なくなったのですが、この女性は僕に対して、興味がなくなった、という意味なんでしょうか?」

 

狙っている女性だったり、意中の女性と良い感じで毎日やり取りしてたと思いきや、急にLINEが来なくなってしまうと、冷められたのかと焦ってしまいますよね。

 

結構、この手の悩みを抱えている方は多いと思います。

 

さて、結論から言うと、「脈なし」である確率が高いですね。

 

今回の記事では、女性から毎日来てたLINEが来なくった場合は「脈なしの可能性が高い理由」と、その場合の「対処法」をメインにお話していきます。

 

脈なしだからと言って諦める必要は毛頭ないので、二度と同じミスをしないよう、「LINEが途切れる理由」「異性とのLINEがポンポン続く秘訣」について現役ナンパ師の視点からズバリ切り込んでいきます。

 

かなり参考になると思いますので、最後まで注意深く読み進めていってくださいね。

 

毎日来てたLINEが来なくなった!女性心理は脈なしなのか?

 

まず、毎日来てたLINEが来なくなった時は、高確率で脈なしであるとお伝えしました。その理由からお話していきましょう。

 

タイトルにあるように「モテない男の勘違い…」と書いてあるので、いきなり核心的な所に切り込むのですが、多くの非モテ男性はある1つの勘違いをしています。

 

それは「女性とLINEが長続きする=正解」という価値観を持っていること。

 

この感覚でいると、今回のように突然返信が来なくなったりという問題が起こるんですね。丁寧にお話していきます。

 

ちょっと想像してみてください。

 

男女関係なく、モテるタイプの人間は常日頃多くの人間関係に囲まれていますよね。それなりにリアルコミュニケーションで充実しているわけです。

 

そんな彼、彼女らが一人でいる時に、退屈や暇を感じて「クスっと笑いたいな…」と思ったときに開くのが、LINEというツールなのです。

 

つまり、モテる男女にとって、LINEはコミュニケーションツールでも連絡伝達の手段でもありません。

 

「単なる、暇つぶしの道具」でしかないのです。

 

だから、ひょんな話題からどっと盛り上がれば、平気でLINEのやり取りを終了します。ONとOFFがはっきりしているんですね。

 

逆に、長続きすれば、そこに「飽き」という感情が生まれてきます。この「飽き」が異性間のコミュニケーションで起きる場合、「相手との会話=退屈」という印象に変わってしまいます。

 

要は、あなたが好きな女性とLINEをしまくっている事で、一時的にどっと盛り上がって、それなり続くかもしれませんが、飽きが出てくるので、既読スルーや未読無視になってしまうのです。

 

つまり、あなたとのLINEが「楽しい」から「苦痛」に変化するのは大いにありえます。

 

そうなれば、毎日来てたLINEが来なくなった場合、その女性の心理が変化して「脈なし」になったと考えられますよね。

 

毎日来てたLINEが来なくなった時の対処法

 

では、気になる女性から毎日来てたLINEが来なくなって場合、どのように対処するのがベストなのでしょうか?

 

それは、「あなたも何も送らない」ことです。

 

多くの男性が、既読スルーや未読のまま返ってこないと、感情が乱れてしまいますよね?

 

ここで間違っても「追撃LINE」を送ってはいけません。なぜなら、相手から「うっとうしい」と否定的な感情を抱かせてしまうからです。

 

あなたが自身、もし興味のない異性から、まだ返信してないの立て続けに新しいメッセージが送られて来たらどう感じますか?

 

それがバイトの休憩中なら・・?

 

「10分しかないのに、他のこともやりたいのに、この返信だけで時間になったら・・あぁーもういいや、後にしよう」

 

こんな心理から後回しとなり、そのまま返信せず既読か未読のまま、というのはよくある事。

 

であれば、相手の状況を考え、LINEを送らない配慮が大切です。その寛大さや余裕さが、最終的に異性を魅きつける要素にもなることを覚えておいてください。

 

余談ですが、「女性からの駆け引きとして、急に返信するのを止める」というパターンを考える方もいますよね。

 

これ自体は、私も否定はしません。

 

しかしながら、これを「脈あり」と考えるのは危険だと思います。

 

なぜなら、この行為は、あなたに対する興味が湧いてきた結果、もっとあなたの気を引かせようとしてする行為であって、

 

「あなたが好きだからやる行為」ではないと考えています。

 

なので、脈ありだ! と考えてガッツいてしまうと、あなたの余裕の無さや、女性の思い通りに動いてしまう、あなたの価値の低さを感じ取り、逆に「その他大勢の男と一緒」のレッテルを貼られてしまうでしょう。

 

どういう状況であっても、相手から返信が途絶えたのであれば、男性サイドは何も送らない、が男女関係において正解になります。

 

どれくらい毎日LINEしてたかにもよりますが、最低でも1〜2週間は返信しないこと。その間に返ってこなければ、その後、疑問系のシンプルな文章から再トライすることをオススメします。

 

そもそもLINEが途切れる致命的な理由とは?

 

繰り返しになってしまいますが、あなたが「LINEが長続き=正解」という価値観を持っていることが、女性とLINEが途切れる致命的なポイントです。

 

そうではなく、「暇つぶしの道具」に過ぎないと考えることが大事。

 

そう考えることが難しいと感じる方も多いと思うので、まずは「長続きすると、自分とのやり取りの価値が下がる」と考えましょう。

 

それを、好きな女性だけでなく、日頃から色んな人とLINEをするたびに意識してください。友人も、家族も、会社の上司でも同様です。

 

女性とのLINEをポンポン続く秘訣を暴露

 

ただ、やり取りが続いたらスパッと既読スルーすればいいか? と言うとそうではありません。

 

次のルールに沿ってLINEを送るようにしてください。

 

そうすれば、女性から返信が来ないのに悩まされることなく、いつでも返信が返ってきて、面白いくらいキャッチボールが続くという現象を体感できるでしょう。

 

アプローチは3つあります。

 

1.LINEのメッセージはキャッチボールを意識して、長文にならない。

2.会話が盛り上がり、ひと段落着いた位で、あなたから終わらせる。

3.相手からの返信にかかった時間の半分の時間で返す。

 

 

1.LINEのメッセージはキャッチボールを意識して、長文にならない。

LINEとは、会話の延長です。つまり、ひと昔前のメールや便箋のようにダラダラと長く丁寧な文章は、好まれません。

 

むしろ、相手も同じ文量だけ返さないといけない義務感に駆られてしまうので、女性にとってはストレスに感じてしまいます。

 

もちろん、相手が長文を好むタイプであれば、それに合わせて構いませんが、積極的に長々と1〜10まで語ろうとするのは控えましょう。

 

「聞きたいことがあれば、こちらから聞く」

 

これが女性サイドの主張だという事を覚えておいてください。

 

2.会話が盛り上がり、ひと段落着いた位で、あなたから終わらせる。

出来れば、あなたからLINEを終わらせるようにするとベストです。そうする事で、精神的な立場決定を行いやすくなります。

 

つまり、あなたが上で、女性が下という立場関係です。

 

これは恋愛において、あなた優位で狙った関係を作るための鉄則ですので、覚えておいてください。なぜ、立場決定すると有利なのかは、もしかしたら聞いたことがあるかもしれません。

 

ここでお話すると、かなり長くなってしまうので今回は割愛させてもらいますね。

 

3.相手からの返信にかかった時間の半分の時間で返す。

LINEの返信時間ですが、私が推奨しているのは、相手が返信にかかった時間の半分の時間を目処に返す、です。

 

この基準が、一番相手にストレスを与えないでやり取りを続けるコツになります。く、即既読、即返信を心がけている方がいますが、あれは止めた方がいいです。

 

たとえば、6時間後に返ってきたLINEを、1分後にあなたが返したら、相手からすると返信義務を感じてしまうからですね。

 

大切なので、何度も言いますが、相手にも生活があるので、LINEに重きを置きすぎないようにしましょう。その淡白さが、その他大勢の男との差別化になり、あなたの魅力になります。

 

1時間後に返信があれば、30分後くらいに返す。
30分後に返信があれば、15分後に返す。

 

・・そのうち、間が短くなりポンポンやり取りする、くらい自然であれば、即返信でも問題ありませんし、相手からも「何となく気が合うな」と感じさせることができます。

 

まとめ

 

毎日来てたLINEが急に来なくなった女性は、高確率で脈なしの可能性が高いです。だからと言って焦る事なく、1〜2週間ほど待ってみましょう。

 

その間に相手から返信があれば、流れに沿って返せばいいですし、無ければ、疑問系の気軽なLINEを送りましょう。

 

「LINEが長続き=正解」という考えを持ちすぎると、ダラダラ長くなってしまい、あなたの価値が下がってしまうので、盛り上がったタイミングで、あなたから既読スルーすること。

 

少なからず、今の段階では返信をせずに待つ、一択です。

 

そして可能であれば、本命の女性以外で、LINEのトレーニングをしてみましょう。以下のルールに沿って、LINEを送って反応を見てみてください。

 

1.LINEのメッセージはキャッチボールを意識して、長文にならない。

2.会話が盛り上がり、ひと段落着いた位で、あなたから終わらせる。

3.相手からの返信にかかった時間の半分の時間で返す。

 

もし、周りに試せる女性がいなければ、マッチングアプリを利用して、10人くらいの女性にトレーニングを積めば、あなたのコミュニケーション能力は飛躍的に上がるでしょう。

 

そして、そのまま出会った女性とベッドインすることが出来れば、男としての余裕や自信を得たまま、本命の女性攻略に臨むことが可能になります。

 

「いやいや、そんな上手くいきっこないでしょ!」

 

と思った方は、次のページを読んでみてください。あなたの女性に関する悩みを全て解決する方法をお伝えしています。

 

↓未読無視・既読スルーからの逆転が最も成功しやすい

LINE無料講座はコチラ