こんにちは、羽森です。

このページでは、「好きな女性に1ヶ月以上未読スルーされている状態について」解説していきます。

今、あなたがこのページをご覧になっているということは

  

最後に好きな女性に送ったLINEが、1ヶ月以上既読がつかず未読スルーされています。今でも彼女のことが気になります。どうしたらいいんでしょうか…?

というような不安な気持ちで焦っているのではないでしょうか。1ヶ月も未読スルーされると流石に心がボキッと折れそうになりますよね。

 

そんなあなたに、同じように女性にLINEを送りまくって既読スルーされていた私が、3ヶ月後に復活して、電話をし、相手から食事に誘われるようになった全貌を余すことなくお伝えしていきます。

 

私の場合は既読スルーでしたが、必ずしも諦める必要はないので、ぜひ最後までじっくりと読み続けてくださいね。

 

女性があなたのLINEを1ヶ月以上未読スルーする心理とは?

まず、好きな女性があなたのLINEを1ヶ月も未読スルーされる原因や女性心理や理由について解説していきます。

 

多くの男性は女性心理を理解できず、「未読無視や既読スルーされやすいLINE」を送ってしまっているのです。考えても見てください相手が嫌がると分かっていることを、わざわざやる理由はありませんよね。

 

つまり、あなたのLINEが下手だからとか、嫌われているから、というのは結果論でしかありません。

 

その根本的な原因は、「相手の視点に立てていない」ことにあります。相手はキャバ嬢ではないので、ニコニコしながら話を聞いてくれる存在ではありません。相手からあなたの会話を引き出してくれるような存在ではないんですね。

 

だから自分の立場でしか物事を考えれないのは、オナニーして楽しんでいるのと同じ状態なのです。

  

どうやったら女性視点に立てるんですか?

それにはまず、女性心理を理解することが肝心です。このブログでは、女性があなたのLINEを無視する心理は以下のパターンです。

 

女性があなたのLINEを無視する理由

・なんとなく気が乗らない

・面倒くさい

・後で返信しようと時間が過ぎてしまい、そのまま

・嫌なことが合って、それどころじゃない

・生理中でイライラ

 

実は男性が思っているほど悪い心情ではありません。しかし、もし仮に女性に返信が遅かった理由を尋ねてみると…

 

  • 仕事が忙しくって…
  • 彼氏に悪いと思って…
  • 携帯が壊れてたの

 

などなど、あたかも取って付けたかのような理由を述べてきます。ある検証データとして女性にインタビューされた時の結果です。

 

もちろん、あなたは「返信を遅れた理由」なんて聞いてはいけませんよ。それは女性が最も嫌がる「女々しい行為」ですので。

なんとなく、気が乗らない

 

なんとなくと言うと、いい加減に聞こえるかもしれませんが、女性があなたに興味を持ってない以上、「なんとなく」で判断されてしまうことは珍しくありません。

 

  • なんとなく、いいかも。
  • なんとなく、嫌い(好き)
  • なんとなく、あの男性を良いと思った
  • なんとなく、美容室変えてみた

 

このように話す女性が周りにいたりしませんか? 女性は「なんとなく」という感覚で、意思決定している場面が多いんですね。それが良いとか、悪いとかの話ではなく、そういう生き物なのです。

 

もちろん全てを適当に決めているのではなく、必ず小さな要因がいくつも積み重なった上で、判断しています。だけど、女性はその”なんとなく”の原因を客観的に理解して、人にわかるように説明しようとはしないだけです。

 

言わば、『深く分析すると、確固たる理由があるんだけど、そんなの重要じゃない。とにかく、なんとなくなの。』というのが、彼女たちのスタンスなんですね。

面倒くさい

 

例えば、あなたが退屈な会話をしていたら、彼女も返信するのが面倒くさいと思うかもしれません。

 

途端に忙しくなったり、電車から降りる時だったり、誰かに話しかけれたきっかけなど、その瞬間に返信が来なくなることは、普通にありえます。そしてそのままフェードアウトされているかもしれません。

 

いずれにせよ、あなたが嫌いだからではなく、ただただ、「面倒くさい」だけなんですね。

 

つまり現状では、あなたに対して「興味がない状態」であると捉えて方がいいかもしれません。

 

「後で返信しようと時間が過ぎてしまい、そのまま」の場合も、同じようなことが言えますよね。

嫌なことがあって、それどころじゃない

 

例えば、友達と喧嘩していたり、仕事が上手くいってなかったり、親と喧嘩したりなど、機嫌が悪くなる瞬間は誰でもあることですよね。

 

そういう時は、あなたに対してどう思っているかは関係なく、LINEを返信する気分になれないだけです。

 

そのまま後回しになっていたり、面倒くさいから返信してないとなります。

 

つまり、女性の心理パターンも必ずどれか1つだけ、というわけでありません。複数の心理状況が相互に働きかけて、1ヶ月の未読スルーになっているわけですね。

生理中でイライラ…

 

  

羽森さん、たとえ生理中だとしても返信くらいはできるんじゃないですか?

私も最初は「生理くらい…」と思っていました。とはいえ、女性が「男が金的された時のアソコの痛み」がイメージできないように、生理痛の痛みを男性が理解するのが難しいのも無理はありません

 

でもあえて言語化するなら「握りこぶし大の石ころを、膀胱の中から外に向かってグリグリと押し付けられるような痛み」だそうです…。めっちゃ痛いですよね。笑

 

私たちは生死に関わるような痛みを感じている場合、視野が極端に狭くなります。例えば、あなたが包丁で自分の指をパックリ切ってしまったとして、その傷口から赤黒い血がドクドクと流れている状態で、「よし、今日も社会貢献するぞ」とは思いませんよね?

 

「彼女に気に入られるために、正しいアプローチをするぞ!」とも思わないはずです。つまり、今この瞬間の世界しか見れなくなるわけです。

 

生理痛も立派な痛みなのですから、「あなたへ返信しなきゃ」とは考えにくくなります。これは、遺伝子レベルの話なので、疑いようがありません。

 

 

で、です。いろいろ女性心理について掘り下げていきましたが、結局女性の本音を探ると、99%「なんとなく無視していたレベル」に過ぎないのです。

  

本当にそうなのかな? それならいつか返ってくるってことですかね?

もし、あなたが「毎日のようにLINEを送っていた」、「告白をしてしまった」「好意をアピールをしまくった」などで、彼女に引かれたり、嫌われていたりさえしなければ、大抵は1週間以内に返信がきます。

  

え、もう1ヶ月も返信がないんですけど…。

なので、現時点では女性からLINEを送ってくる可能性は極めて少ないですね。だから、あなたから再アプローチをかけていく必要がありますが、具体的なやり方について解説していきますね。

好きな女性に1ヶ月未読スルーされた場合の対処法

 

それでは、いよいよ「好きな女性に1ヶ月未読スルーされた場合、どうやってアプローチしていけばいいのか」について、ステップバイステップで話していきます。

 

ステップは4つのステップからなります。

 

  • ステップ1.重くない質問系メッセージを送る
  • ステップ2.「会話調」で相手が返しやすいLINEを送る
  • ステップ3.次回につなげるための題材の集める
  • ステップ4.長引かせず、あなたから、終わらせる。

 

実際にこのアプローチは、私は「狙っていた女性に既読スルーされた後に、三ヶ月間の放置から復活して、相手から食事に誘われた方法」ですので、かなり参考になるかと思います。

それでは一つずつ、丁寧に見ていきますね。

ステップ1.重くない質問系メッセージ

 

なぜ、重くない質問系のメッセージなのか?

そのポイントは、「差別化」と「相手にストレスを与えない」です。

 

もし、オッさんがお気に入りの女性に久しぶりに送るLINEが以下のような内容だったら、どう感じますか?

 

 

「今日、たまたま◯◯の近く寄った時に(女性の名前)の事を思い出して連絡してみました(笑)」

 

 

99.9%の女性は「まどろっこしい」と感じるんですね。要は女々しいわけです。それよりも、「◯◯行った?」と送られてくる方が、「行ったよ or 行ってない」の二択で返せるので返信率がグッと上がります。

 

長文を打たされるよりも、シンプルでパッと返せる方が楽ですよね。

 

要は、その他大勢の男達と同じリアクションをしないということです。未読無視から逆転を狙うなら、他とは違う男であることを感じさせなければなりません。

 

女性は「他にはあまりいないタイプの男に価値を感じる生き物」なんです。これについては、別の記事にて詳しくお話しようと思います。ここでは、「そういうものなのか。」とだけ受け取っていただければ大丈夫です。

 

 

まずは気軽であること。ちょっとイメージし辛いと思いますので、気心の知れた男友達にLINEを送る感覚です。

 

私がよく送っていたメッセージは「生きてる?」の5文字でした。これで90%くらいの確率で「生きてる!」などの返信が来ましたね。

 

相手も返信していなかった事実は覚えています。だからこそ、あなたはさほど気にしていない雰囲気を相手に感じさせると、LINEの返信率はグッと高まるんです。

 

「生きてる?」だと相手が返信しやすい内容であるのもポイント。イエスかノーかで答えられるようにしてください。

ステップ2.「会話調」で相手が返しやすいLINEを送る

 

もしかしたらあなたは、手紙やメールのような「丁寧な文章」を心がけていませんか?

 

その送り方は「相手のことを考えている」ようで、逆に嫌がられます。なぜなら、現代は「活字」に溢れているからです。若者の活字離れと言われていて、一見その通りのように思えてしまいますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

 

周りを見渡すと、メールやLINE、雑誌など、このブログでも「活字」が使われていますよね。小説や論文のような推敲された文章でなくとも、私たちは日常的に「活字」を使っています。

 

なので「活字離れ」どころか「活字疲れ」しているのです。だからこそ、LINEのようなSNSでは、「会話」のようなシンプルなメッセージの方が好まています。

実際に私も写真のように「会話調」でLINEを送っていますよね。

 

 

もし、これまで「ポエム調」で長々と丁寧な文章を心がけていたのなら、「会話調」を意識してみてください。それだけで彼女の返信率はグッと上がりますよ。

  

相手が長文で来た場合は、どうすればいいの?

その場合は、あなたも「相手の文量より、気持ち少なめ」で送るといいです。同じ長文で送っていると、どんどん話が飛躍して「面倒くさい」となりかねないのですからね。

 

「会話調」が正解なのではなく、基本的に女性は「会話調」のタイプが多いので、それに合わせた方がいいですよ、ということです。

ステップ3.次回につなげるための題材を集める

 

なぜか? 次回メッセージを送るときに、その話題から始めるためです。

 

イメージとしては、「話しかけ」のような感じで「そういや、前話した◯◯ってお店行った?」で送るわけですね。話材は多ければ多いほど、あなたの手札が増えるので有利になります。

  

題材ってどんなものがあるの?

最近行った店、相手のマイブーム、旅行、知人、仕事、アクティビティなど、なんでもOKです。

ステップ4.長引かせず、あなたから、終わらせる。

 

なぜか? 長引いたやり取りになると「この人とLINEすると、毎回長くなる」というネガティブな印象を与えてしまうからです。

 

例えば、短時間だけどパッと盛り上がる人と、退屈ではないんだけど、話し始めたら止まらない人とどっちに話しかけたいですかね? 退屈でないにしても、長引けばだんだんと飽きてしまいますので、結局マイナスなイメージがついてしまうのです。

 

なので、最初からガッツき過ぎず、淡白にやりとりを終えるくらいの方が、彼女にとっても「付き合いやすい人」と思ってもらえます。

 

その際は、できればあなたが既読スルーで終われるといいですね。

 

◆あなたが既読スルーで終わらせる事例

男「アホやないですか」

女「アホじゃないもん笑」

男「そっか、良かった

  またLINEしやす」A

 

極端な例を言えば、Aの返信は要らないということです。

まとめ

それでは、ここまでの情報をまとめていきますね。

 

■多くの男性が女性に未読スルーされる原因

あなたのLINEが下手だからとか、嫌われているから、というのは結果論でしかない。根本的な原因を言えば、「相手の視点に立てていない」から無視されてしまう。

 

■女性があなたのLINEを無視する心理状態とは?

女性があなたのLINEを無視する理由

・なんとなく気が乗らない

・面倒くさい

・後で返信しようと時間が過ぎてしまい、そのまま

・嫌なことが合って、それどころじゃない

・生理中でイライラ

 

■1ヶ月未読スルーされた場合のアプローチ

  • ステップ1.重くない質問系メッセージを送る
  • ステップ2.「会話調」で相手が返しやすいLINEを送る
  • ステップ3.次回につなげるための題材の集める
  • ステップ4.長引かせず、あなたから、終わらせる。

 

それでは、今回はこの辺で。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

↓未読無視・既読スルーからの逆転が最も成功しやすい

LINE無料講座はコチラ