「好きな女性に送ったLINE(ライン)、すぐ既読になるのに返信がない・・・。」

「読んでるはずなんだけど。やっぱり脈なしなのかなぁ。」

 

女の子に送ったLINEが既読スルー。待てど暮らせど返信がない場合、どうしても不安になってしまいますよね。それが、好きな女性であれば、なおさら気が気でなくるもの。

 

この場合、その女性の心境としては、男性に対して脈なしと見るべきなのでしょうか。気になる方も多いはず。

 

結論から言ってしまうと、脈なしの可能性が大。

 

ということで、今回の記事は、送ったLINEがすぐ既読はつくものの返信がない場合の女性心理について、余すところなく、お話ししていきます。

 

かなり参考になるはずなので、少しでも狙った女性と付き合える男になりましょう。

 

LINE(ライン)がすぐ既読になるのに返信なし!女性の心理を徹底解剖!

 

LINE(ライン)がすぐ既読になるのに返信がない場合、はっきり言って脈なしである可能性が高いとお伝えしました。

 

なぜなら、女性は本気で好きな男性には既読スルーや返信をしないといったことをしないから。既読スルーをして相手の男性に「冷められる」というリスクがあるので、そういった駆け引きはしてきません。

 

とはいえ、返信がないのは脈なしサインだからといって、その女性を諦める必要はありません。こちらのアプローチ次第で、振り向かせ惚れさせることは可能。

 

そのためには、返信してこない女性心理を正しく理解する必要があります。既読はするが、返信はしない女性心理にはどんなものがあるのかを知って、逆転に向けての戦略を考える材料にしてみて下さい。

 

返信内容を考えたまま、時間が過ぎてしまい、そのまま

 

実は、男性が思うほど、既読スルーする女性の心理は悪いものではありません。大抵が、忙しかったり、「なんて返信しようかな〜」と考えているうちに、忘れてしまった。

 

既読スルーして返してない女性の心情なんて、こんなものなのです。

 

しかし、この時にやってはいけないことを1つだけあります。それは、返事が来ないからといって、追撃ラインを送ること

 

なぜなら、「返信どうしようかな。」と考えているうちに、相手から返信が続けさまにラインが届くと、その瞬間に「ウザい、うっとおしい、合わない。」という印象を与えてしまうから。

 

恋愛において、このように思われてしまったらはっきり言ってゲームオーバーだ。返事が来ないことに不安になって、相手に催促するような女々しい真似はやめましょう。

 

なんとなく気がのらない(興味がない)

 

また、相手から既読はつくものの返信をしない女性に心理に、なんとなく気がのらないという場合もあります。このなんとなくというのは、本当になんとなくなので、明確な答えが彼女たちの中にもありません。

 

やり取りの内容が退屈だったり、機嫌が悪いなど、いろんなものが影響して、なんとなく返信する気が起きないということも。

 

はっきり言ってしまうと、男性に対して興味がないので、既読スルーのまま返信していなくてもなんとも思わないのです。もちろん、相手に何とも思われようとも一切気にしていません。

 

 

ところで、あなたに質問です。

 

好きな女性とLINEをしていたのに既読スルーや未読無視で音信不通になって「やっぱりダメなのかなぁ」と諦めかけていませんか?

 

「女性とのLINEは難しい。」「好きな女性とのLINEに限って上手くいかない。」そう感じたりしていませんか?

 

はっきり言いますが、そんなことは200%ありません。

 

「またLINE?無視、無視。」と思われていたとしても「私から、連絡してみようかな。」と思わせれば驚くほどポンポンLINEは続く。

 

女性からの反応が驚くほど変わるLINEの返信方法は以下の記事で詳しくお話ししていますので、じっくり読んでみて下さい。

 

 【※期間限定】たった3言で驚くほど女性の反応が好転する前代未聞のLINE逆転術を無料で公開!

送った瞬間既読!LINE(ライン)の既読は早いのに返信がこない場合の対処法!

 

では、女性に送ったラインが既読のまま放置され、返信がない場合はどう対応するのがベストなのでしょうか。

 

結論から言うと、冷却期間を設けて、その間に余計な接触は一切とらないこと。そのあとで、再トライのLINEを送るのが、この場合の正解。

 

ただし、既読がついてからまずは7日は様子を見たいところ。その女性との関係性、返信内容、相手の性格にもよりますが、関係が薄ければ、女性は平気でそれくらい返信しなかったりするんですね。

 

7日も?と思うかもしれませんが、大抵、7日のうちに返信が来ます。なので、7日のうちに返信が来なければ、完全に脈なしとみるのがセオリー。

 

なので、まずは最低でも7日は冷却期間を置き、その間に余計なことは一切しないようにして下さい。

 

もし7日のうちに返って来れば、流れにそってやり取りを続けてもいいです。

 

そして7日のうちに連絡がなければ、そこで初めて再トライのラインを送るでOK。その際、送る内容は決して重くなく、ライトでシンプルな質問系のメッセージが吉。

 

具体的には、「生きてる?」や「元気?」といった内容で十分です。女性との距離感によって言葉を選んでみて下さい。

 

大抵は期間を空けて、ライトなLINEを送れば返信があります。ただし、脈なし状態から一度無視されているということを忘れないでください。

 

何が言いたいかと言うと、女性から返信があったとしても、これまでの同じような退屈なメッセージを送ってしまっては、高確率で切られてしまいかねません。

 

一度の失敗は許されますが、二度はない。だからこそ、女性とのLINEのやり方に不安があるのであれば、以下の記事を参考に読んでおいて下さい。

 

・参考:LINEで好きな人との会話が続かない!女性の話を広げられない時の3のコツ!

 

まとめ

 

好きな女性に送ったLINEが既読のまま返信がないことほど、辛いことはありません。

 

大抵は、忙しくて返信出来なかったり、なんて返そうか考えているうちにそのままになってしまっているケースがほとんど。だからと言って、催促するような追撃LINEを送るのだけは御法度。

 

放置期間さえおいて再トライすれば、高確率で返信は返ってくる。既読スルーする女性の心理なんて、そんなもんだ。

 

いちいち、ネガティブな気持ちになっていては、落とせる女性も落とすことは出来ない。相手のLINEに依存する、そんな女々しい自分とは卒業しよう。

 

 

↓未読無視・既読スルーからの逆転が最も成功しやすい

LINE無料講座はコチラ