こんにちは、羽森です。

このページでは、普段メルマガで100人以上の男性読者様に恋愛やコミュニケーションを教えさせて頂いている私が、「あらゆるシーンで出会ったいい女を落とすためにやっている方法や秘訣」について解説していきますね。

 

今、あなたがこの記事を読むことで、

 

  • なぜ、小手先のテクニックや時代遅れの心理学では、好きな女性を落とせないのか?
  • なぜ、好きな女性があなたに振り向いてくれないのか?
  • 周りからチヤホヤされる女性だろうと、女であれば自由自在に落とせる理由
  • 男を磨くだけでは女性を落とせない理由

 

以上のことが手に取るように分かるようになりますし、身につけことができます。

 

なぜ、女性を落とすことができない男性が多いのか

 

まず、大前提として「好きな女性を落とす方法や秘訣」を話す前に「あなた自身の人間力の向上」がないと、狙って女性を落とすことはできません。

 

なぜなら、「テクニックには限界があるから」です。建物で例えると、いくら外観がオシャレであっても、耐震強度を偽造していたら、誰も住みたいとは思わないですよね。それと同じで、結局のところ異性関係の土台には「あなた自身の土台である人間力」がないと薄っぺらいテクニックマシーンになるのです。

 

それに、テクニックを全員が真似しだしたら、女性に「コイツ、ネットか本で頑張って勉強しだんだろーなー」って思われて、痛い男に見られてしまいます。

 

 

 

もちろんこの記事では、女性を落とすのテクニックもお話し出来ますが、そのテクニックは「あなたの人間力」という土台が会って初めて効果を発揮するのです。

 

 

 

当ブログで語る人間力とは「自分以外の相手の立場に立って、どれだけ物事を考えられるか」と定義させてください。

 

 

その「人間力」がないまま女性を落とそうとするとどんな現象が起こるのか。

 

もううっすら理解できると思いますが…

 

  • ただの勘違い野郎に成り下がる
  • 女性の前で「あう…あう…」となり、女性が離れていく
  • 一時的なテクニックなので、結局長続きしない

 

つまり「人間力0」の男は『自分はこれだけ彼女のことを考えて、想っているのだから、彼女は必ず振り向いてくれるはずだ!』と「片思いのアイドルに大量のラブレターを送り続ける」のと同じような手段をとります。要するに「自己中心的」なわけです。

 

けど異性関係はそうではありません。相手に存在を知ってもらって、関係を作るなかで興味を持ってもらい、相手の望むものを提供することが重要ってことです。シンプルですが、全ての男女関係はこれだけでうまくいきます。

 

 

まあ異性関係に限った話じゃなくて、ビジネスも、人間関係は全て「相手」があって成り立つものなので、「売りたいものを売る」とか「相手の話を聞かない」とかいうレベルの人には、誰もついて行きたいと思えません。

 

だからこそ、これから話す内容は女性に求められるには、あなたの人間力を上げていく必要があるということを前提にテクニックを聞いて頂ければなと思います。

 

 

  

でも、人間力を上げたからって、本当にどんな女性でも落とすことができるんですか?

信じ難いと思うけど、参考までに私がこれまで落としてきた女性とのLINEのやりとりをシェアしますね。

↓ ↓ ↓

 

これらは私が出会ってきた、街を歩けば男が振り返るような魅力的な女性たちの中の、ほんの一部です。なぜ、こんなにも女性を落とせるかと言ったら、「基盤を築いた上で、テクニックを身につけたから」に過ぎないんですね。

女を落とすとは?(定義)

 

「女を落とす」と一口に言っても、様々なイメージがあると思います。このページで解説する女を落とす方法というのは、「狙った女性とセックスするほど親密な関係になること」とさせてください。

 

  

女性は、付き合った男性とセックスするんじゃないんですか?

  

デートをした日の最後は告白するんじゃないんですか?

もしかしたら、あなたも同じようなことを感じたかもしれませんね。けど、これは仕方のないことですが、女性経験の浅い人ほど「セックスの前に告白して付き合う」という感覚に陥りやすい考えなのです。

 

それについても追い追い解説していきますね。

狙った女性を落とす方法!女が男を見る上で一番重要なポイントは何か?

 

  

羽森さん、女性が男性を見る上で一番のポイントって何ですか?

重要なポイントを一つあげるとしたら、「ステータス」ですね。

 

  

ステータス?

ステータスというのは言い換えれば、「セルフイメージ」、「エネルギー」みたいなものです。

 

「セルフイメージ」っていうのは、自己啓発でいう「自分に対する信頼感」。中村天風でいう「積極的精神」です。「エフィカシー」とも言いますね。

 

「エネルギー」も抽象的な言葉ですが、「気」とか「その人自身の持つ生命力」みたいなものです。ムキムキな外国人とか生命力高そうに見えますよね。普段から鍛えているような人は自分に対する「自己信頼感」、つまり「セルフイメージ」も高いです。もちろん、マッチョじゃなくても、ステータスが高い人はいますが。

 

要は、

 

 

「ステータス」≒「セルフイメージ」≒「エネルギー」

 

 

ということですね。

 

 

 

で、です。

女性は、その男性が自分よりステータスが低いと判断したら、一瞬で性の対象にしなくなります。体重100kgで頭皮はハゲ散らかしてて、脂ぎったおっさんを目撃すると、「生理的に受け付けない」と口々に言うのはそのためです。

 

 

けど、自分よりステータスが高いと思ったら性の対象に入れます。無視できなくなるんです。

 

  

うーん、GACKTさんみたいな人ですかね。

そうそうそう。GACKTみたいなステータスが高い人が歩いてたら、女性は無視できなくなるんですよ。もちろん認知度はあるので、当然っちゃ当然ですが。

 

 

  

なんでステータスが重要なんですか?

その理由は、動物学的本能に基づいていてとてもシンプルなのですが、雌は、1回子供を生んだら一定期間新しい子供を作れないためです。

 

一方で、雄は、子供を作ってもすぐに相手を変えれば新しい子供を作る事が可能になります。もちろん、現代の人間社会では(法律的に)そんな事できないのですが、私たちの持つ遺伝子は基本的に原始時代から変わっていません。

 

私たちの脳は100万年周期で進化しています。その歴史の中で、今の脳になってから、わずか4万年しか歴史がありません。つまり、私たちの脳や遺伝子は原始時代の脳や遺伝子と変わらないと言っても過言ではないのです。

 

 

原始時代には「収入」などの概念はありませんし、一夫一妻制みたいなシステムもありません。だから、雌は、雄を慎重に選ぶようにプログラムされていて、それは今でも変わっていないのです。

 

「この人は飢えから守ってくれるかなあ?」とか。だから女性は、男性の浮気にはより敏感なんですね(笑)自分の元を離れる=生命の危機に直結していたので。

 

そして、雄を選ぶなかで特に重視するのが「ステータス」というわけです。なぜなら、ステータスが低い雄と子供を作った場合、自分の遺伝子が残る可能性が低くなるからです。現代と違って、ステータスが低い個体(遺伝子)は容易に淘汰されてしまいます。

 

 

生物の究極の目的は、「自分の”遺伝子”を残す事」です。種でも個体でもなく遺伝子です。なので、(子供を生める回数が少ない)雌にとって、ステータスの低い雄は、相手にするだけ時間が勿体無いんですね。

 

それなので、ステータスの低い男が近づいてきた場合、拒否反応を起こすようプログラミングされているのです。(正確には、そのプログラムを持っている遺伝子が結果的に残ったという事です。)

狙った女性を落とす男と落とせない男の違いとは?

 

それでは、女が男を選ぶ上で「ステータス」こそが重要であることを理解して頂いた上で、好きな女を落とす男と落とせない男の違いについて解説していきますね。

 

結論から言うと、モテない男、いわゆる女を落とせない男には、以下の特徴があります。

 

◆女性を落とす事ができない、モテない男の特徴

  • 女性に認められたいと思っている
  • 誰も怒らせない男
  • 誰も傷つけようとしない男
  • 敵を作らない男

落とすことができない男=負け犬根性

 

女を落とせない男は、いつも女性を見上げています。誰もが羨むような美人や気になる女性がいると、その子は価値が高いと思ってしまいます。好きな女性=価値が高いという思い込みがあるのです。

 

でも、女性を落とせる男性からすれば、女性は人生において全く重要ではありません。モテる男は「女性なんて、どうだっていい」と考えているんです。

 

 

このブログにおけるモテる男の定義について、詳しく解説した記事があるので、まだ読んでいなければ是非チェックしてみてください。

 

 

◆参考:【モテる男のLINEvol.0】あなたがモテる男か、テストします。

 

 

  

そうは言っても羽森さん、やっぱり好きな女性を前にすると緊張しちゃいます

そう。実は、ほとんどの男性が受け入れ難いことなんですよね。あなたのDNAが「容姿端麗な女性は価値がある」と思ってしまっています。その女性とセックスをして子供を作ることが一番重要だ! と思ってしまうんです。

 

でも、それはあなたが悪いのではありません。DNAがあなたに「女を落とせない行動」をさせています。だから、世の多くの男性は、一生懸命気を使ったり、媚びへつらったり、説得しようとしてしまうのです。

 

ベンツやロレックスを所有して、いかに自分が「価値のある男」かを魅せようとしたりします。女性の意見には反対したら嫌われる、とか。女性は傷つけてはいけない、だとかね。

 

彼女を失ったら、断られたらこの世の終わりだ…みたいな顔をしてしまうのです。

 

 

ほとんどの男性が、女性にとって「いい人」になることを目指してしまうのです。それは、常に女性を見上げているから、そういう行動が出てきてしまう。それこそが、女を落とす事のできない男の始まりなのです。

 

◆狙った女性を落とせない男の現実

  • アイコンアタクトが弱い男
  • 好きな女性の前で「あう、あう」してしまう
  • 好きな女性の前だと心拍数が上がる
  • 他の男性の存在が気になる、嫉妬

 

繰り返し言いますが、

女性はちーっとも重要じゃありません。私たち雄の遺伝子がそう考えさせているだけのことです。

狙った女性を落とすモテる男とは?

 

一方で、狙った女性を落とすことができる、モテる男には、以下の特徴があります。

 

◆狙った女性を落とせる男の世界観

  • 自分の生き方、現実を持っている
  • 女性が好きだけど、必要としない
  • 自分自身に常にリラックスしている
  • すべての場所を自分のテリトリーとして扱う
  • アイコンタクトが強い。目をそらさない
  • アクシンデントがあっても冷静

 

モテる男(女を落とせる男)は自分がどう見られているか全然気にしません。自分の意見を言うことに対してもまったく恐れを持っていないし、予想外の発言もします。

 

謎な部分が多い男性はモテます。でも、心が丸見えな男性は退屈に感じてしまうのです。ヤンキー生徒がモテるのはこのためですね。

 

女性を落とせる男性は、女性をからかうことができる男です。(※する男ではなく、したいときにできる男です。)自分に正直で、人の意見に振り回されません。

 

女性に対していちいち謝ったりもしません。浮気しても謝らない、でも責任感は人一倍あります。だからこそ、魅力的に映るのです。

 

そして、人のためではなく自分のために生きています。自分の現実に生きている。ONEPIECEのルフィみたいな感じです。自分の信念に従って生きていて、媚を売ることはありません。被害者意識も持っていないのです。

 

 

女性は「こんな男はいないだろうな…」と絶望しながら生きています。諦めに近い言葉で自分を慰めています。だから、お金やモノで勝負しようとする男性自身にではなく、そういったモノに魅力を感じようとする。

 

ですが、これらの要素を持っている男がいたら、女性はあなたのことを無視できなくなります。特別視し始めるのです。

 

けど実際は、99%の女性がこんな男性は、この世に存在しないと思っています。

 

◆狙った女性を落とすことができる男性の現実

  • 女性以外のことに没頭
  • 女性に言い寄られる
  • 誰もが羨むような最愛の奥さんがいる
  • 女性から駆け引きするスキを与えない
  • 男性からも一目置かれる

女性を落とすのに必要なのはテクニック?マインド?

 

  

いろんな恋愛サイトを見てると、女性を落とすテクニックがたくさんありますけど、テクニックとマインドってどっちが重要なんですか?

 

  • 累計3000人以上の魅力的な女性と肉体関係を築いていきたコミュニケーションの達人
  • マレーシアのクアラルンプールでプール付きの巨大コンドミニアムでタダで住まわせもらっているライフコーチ
  • 童貞で生活保護を受けていた男性が、その日会ったばかりの女性とホテルデート出来るようになり、社会復帰させた友人

 

などなど、モテるべくしてモテる男たちから学んできた私の結論から言うと、「マインド」ですね。

 

色々なテクニック、スキル、会話方法を学び、たくさんの経験を積んできた結果、「結局、恋愛は、マインドが重要」という結論に至りました。

 

 

もっと正確に言えば、『マインドが、正しくセットされていなければ、どんな効果的なテクニックも、正しく使うことは出来ない。』と考えています。

 

ぶっちゃけ、これが、真実かなあと。つまり、恋愛において、マインドも、テクニックも、同じくらい、大変重要なモノですが、このブログ読んでいるあなたが最初に学ぶべきは、マインドだということです。

 

なぜなら、最初にマインドを手に入れれば、あなたが身に着けたテクニック、知識を、正確に、かつ迅速に、活用することが出来るからです。その結果、あなたが目指す「好きな女性を落とせる自分」へと、最短距離でゴールを目指すことが出来ます。

 

いわば、テクニックは、料理。マインドは、器なのです。

 

 

どんなに素晴らしい料理を作れても、それを入れる器がボロボロで持ち上げた瞬間に割れるようじゃ、誰も食べてくれないですよね。『正しいマインドを、手に入れてこその、テクニック』あなたが一秒でも早く、欲望を満たしたいのであれば、このことを、決して忘れないようにしてくださいね。

「女性を落とすテクニック◯選で本当に落ちるの?」という疑問について

 

ここからは、私が実際に使っているテクニックを紹介する前に、量産型恋愛おまとめサイトに書いてある「女性を落とすテクニック◯選」で本当に女性が落ちるのか? について私の見解を述べておこうと思います。

 

というのも、今この恋愛市場にはびこっているノウハウは、玉石混交なのです。価値のある情報もあれば、一見正しそうに思えて逆効果のアプローチも存在します。

 

  • 意中の女性に対して一途に口説いた方がいいですか?
  • マメな一面を見せた方がモテますか?
  • 女性には奢ったら落とせますか?
  • メールやLINEより電話の方が落とせますか?
  • 夢を語ってギャップを見せれば落とせますか?
  • 主導権を握れば落とせますか?

 

このページでは上記のテクニックについて、徹底的に解剖していきますね。

意中の女性に対して一途に口説いた方がいいですか?

 

  

羽森さん、あちこち気があるよりも、誠実に1人の女性を愛するような一途な男性の方が、ずっと魅力があると思いますよ。女性もそういう「自分だけに尽くしてくれる男性」が好きなはずです。

 

もちろん、たった一人の女性を愛して、一途に生きる人生は素晴らしいと思います。複数の女性を愛して、楽し生きる人生も、それはそれで素晴らしいです。あなたが、したいようにするのが一番の幸せだと思います。

 

大切なのは、あなたが自分の欲望通りの理想を、今実現できているのか? ということです。

 

 

落とした女性を一途に愛する事と、落とせない女性を一途に愛する事は、残念ながら全然違います。前者は、理想的なパートナー。後者は典型的なストーカーです。それはもう、天国と地獄くらい、違いますよね。

 

 

まだ手にしたことのない理想を語る前に、本当に好きな女性を落とせるスキルを身につけた方が、人生は何倍も色濃いものになりますよ、ということです。

 

それに、女性は自分だけを尽くしてくれるから好きになるのではありません。男女関係になる前に100%大切にされたら、誰だって飽きてしまいます。なので、あなたが今本気で好きになっている女性を、あなたの今の魅力をフルに使って落とせる自信があるのであれば、一途の方がいいと思います。

マメな一面を見せた方がモテますか?

 

  

よく、「マメな男性はモテる」って言いますけど、本当ですか?

これはギャップによりますね。

 

そもそもマメな男を演じてしまう理由は、ほとんどの場合「好きな女性に嫌われたくない」という恐怖から、ついついマメな男を演じてしまうのだと思います。でも、あなたが恐怖心からがそうしている限り、女性は絶対に落とす事はできません。

 

なぜなら、いつでも優しくしてくれる男性や都合のいい時に、いつでも構ってくれる男性に、女性は興味をモテないのです。「この男はもう私にメロメロ♩」と攻略済みのゲームのように思われたら、その時点で興味を失います。

 

 

そうではなく、普段は雑な面もあったり、LINEを平気で既読スルーするようなキャラクターの男性が、例えば、何か飲み会の幹事であるとか、ご馳走してもらった後のお礼メールであるとか。

 

複数の親密な女性と関係を持っている男性が、全員に平等に好意を示すためにマメになるのです。初めから真面目でいい人なだけの男性がマメさを演じても、逆効果になってしまう可能性があります。

女性には奢ったら落とせますか?

 

  

女性は奢られれば、喜んでくれますよね。そしたら、誰だって好意を持つんじゃないですか?

答えは、ノーです。マメな一面を見せるでも通ずるのですが、優しくしたり奢ったりする事で女性を大切に扱いすぎてしまうと、女性はあなたに魅力を感じなくなります。

 

奢るのがいけないのではありません。ただ、奢れば女性は好意を示してくれるだろうと期待をするのは、下心を丸出しなので気をつけた方がいいですね。

メールやLINEより電話の方が落とせますか?

 

  

メールやLINEよりも、電話の方が声が聞こえるので、落としやすいですよね?

電話は基本的にかけないことをオススメします。

なぜなら、今の若い人たちは基本的に電話への心理的ハードルが高くなっているためです。突然電話したりすれば、不意をつくので、つい出てしまうとは思いますが、それはウザがられるだけです。

 

電話は、相手からしたいと言われた時に初めて電話するくらいの感覚でいた方がいいですね。

夢を語ってギャップを見せれば落とせますか?

 

夢を未来を語るのはかなりリスキーな会話だと思います。なぜなら、相手によっては「重たい」と捉えられてしまうからです。

 

そもそも女性を落とす上でギャップを作るのは有効ですが、口説きにロマンチックさを演出してギャップを生成する必要はありません。それよりも、普段は雑だったり、適当な男だけど、お店の店員さんへの丁寧な態度だったりで誠実さを見せることでギャップを作った方が、よっぽど女性の感情を動かすのは簡単です。

主導権を握れば落とせますか?

 

主導権を握れば必ず女性を落とせるわけではありませんが、好きな女性を落とす上では主導権を握ることが必須です。

 

なぜなら、男性上位の方が女性の感情コントロールをしやすいからです。例えるなら、自分より立場の上で、絶対に歯向かえない上司っていませんか? 絶対に喧嘩を売れないお局。絶対に優位に立てない友人がいると思います。

 

こういった「強気な言動で、逞しい男性」「決して、他人に媚びない男性」は、先ほど解説した、女性が心から求めるキャラクターなのです。

 

しかし、これはあくまで相手が勝手に抱いた、キャラクターに対する「印象付け」に過ぎません。あるキャラクターを相手に印象付けることで、相手が勝手に特定のイメージを抱きます。

 

そのイメージによって、感情まで操作されている、というだけの話なんですね。

 

 

主導権を握って、あなた上位の立場決定がなされれば、あなたの意のままに、その女性をコントロールしやすい関係へと立場決定をしていくというが、主導権を握るテクニックですね。

 

  

僕は生まれつき気が弱いので、どうしたら逞しい男になれますか?

好きな女性を落とす上で今すぐ逞しくなる必要はありません。もちろん、逞しくなろうと努力は素晴らしいことです。だからこそ、今すぐ「女性が心から求める男になるためのアクション」を最後にご紹介しますね。

今すぐ狙った女性を落とすためのアクション!

 

狙った女性を落とす、モテる男のキャラクター。

 

◆狙った女性を落とせる男の世界観

  • 自分の生き方、現実を持っている
  • 女性が好きだけど、必要としない
  • 自分自身に常にリラックスしている
  • すべての場所を自分のテリトリーとして扱う
  • アイコンタクトが強い。目をそらさない
  • アクシンデントがあっても冷静

 

人それぞれ、これまで生きてきたキャラクターがあると思います。そこでいきなり、理想の男のキャラクターを現場ですぐ体現できる人はいないと思います。焦る必要はありませんが、今から少しずつ、そのキャラクターの要素を取り入れてください。

 

「ミラーニューロン」

 

ミラーニューロンといって、自分のなりたい人物の近くに行くほど、ミラーニューロンの影響を受けて、その人物に近づけると言うモノです。

 

あなたは、こんな話を聞いたことがありませんか?

 

「あなたの年収は、あなたの身の回りの人物5人の年収の平均になる」。要は、知らず知らずに身の回りの人物に影響を受けて、似てくるということです。

 

 

つまり、お金持ちになりたいなら、お金持ちの近くに行くのが一番早いですし、モテる男になりたければ、モテる男と積極的に絡めばいいのです。

 

  

周りにモテる友達なんていないなぁ…

その場合は、その人を映像(動画)で見たり、声(音声)を聴いたりするだけでも、ミラーニューロンの影響を受ける事ができますよ。

 

その人物をYouTubeで観たり、音声動画を聴いたり、その人が本を出していたら読むなどのアクションでいいのです。

私が、参考にすべき「女性が心から求めるキャラクター」を体現している芸能人や著名人をご紹介するので、ネットで検索してみて下さい。

 

  • GACKT
  • 長瀬智也
  • マーロンブランド

 

この3人をYouTubeで検索して、話し方や表情、発声の仕方、笑い方、身振り手振り、女性との話し方、etc.

 

だらだらとYouTubeを観てしまうのであれば、少しでも高品質な時間の使い方に置き換えてみてはいかがですか? 出来れば毎日、音声なり動画なり、モテる男という事例のシャワーを浴びてみてください。

 

 

また、

私自身も現在行なっている無料企画にて、本レポートに負けず劣らずの有益な情報を発信しているので、登録して、実際に女性を抱いている人からのミラーニューロンを受けるのも、かなり効果的です。

 

メールを読んだり、質問や相談したりするだけで、あなたは無意識に女性を落とす男になるための現実を作り始めるので、ぜひ登録してください。

今なら、私の「女性との初回メッセージからデートまでのLINE実例集」もプレゼントしています。

 

 

>>美女をトイレにする方法を今すぐチェック

 

 

 

ここまでかなり大ボリュームになってしまいましたが、次回は私羽森が実際に女性に使ってる「女性と落とす具体的なテクニック」について解説していきますので、楽しみにしていてくださいね。

 

それでは、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

↓未読無視・既読スルーからの逆転が最も成功しやすい

LINE無料講座はコチラ