こんにちは、羽森です。

このページでは、「LINEの返信が遅いけど続く・返信が返ってくる女性心理と対処法」について解説していきます。

今、あなたがこのページを読んでいるということは、

 

  

羽森さん、LINEの返信が遅いけど続く場合って、脈ありだと思っていいんですかね?

  

時間がかかっても返信が返ってくるのは、何か特別な理由があるんでしょうか?

結論から言うと、返信があるかないかで脈ありか脈なしかを判断しようとするのは、早合点かな。

 

私が思うに、むしろ好きな女性から返信があるかないかを気にしていると、「女性を振り向かせる可能性が下がるどころか、離れていく可能性が上がるから気をつけた方がいいと思いますよ。

 

 

例えば、自分がスマホの画面を常にチェックしている状態を想像してみてください。常に気になっているのは、女性に依存してしまっていますよね。それだと、相手に一挙手一投足にビビってしまうんです。

 

それによって、彼女を引き寄せるためのアプローチをしようとしても、いざという時に「あう、あう、」と上手くコミュニケーションが取れなくなります。その不自然さで、逆に離れていってしまうのです。

 

  

確かに、好きな女性の前だと、緊張しちゃって上手く話せなかったり、変なLINEを送っちゃったりしますね…。

 

 

逆に言えば、返信が遅い女性に対する「不安をデトックスする」ことで、正しく距離を縮めることができます。

 

だからこそ、そんなあなたに、累計3000人以上の魅力的な女性と肉体関係を築いている、男女関係のプロフェッショナルを師に仰いだ私が実践してきたからこそ分かる、リアルな女性心理を解説していきます。

 

ぜひこのままスクロールしていってくださいね。

 

LINEの返信が遅いけど続く、返信が返ってくるかを気にするのは無意味な理由

 

まず、LINEの返信が遅いけど続く、返信が返ってくる女性心理について詳しく解説していく前に、そもそもの「脈なし」の定義について話しておこうと思います。

 

なぜ今さら定義を? と思うかも知れませんね。もしかしたらあなたは、このページを訪れる前に、いろんなサイトを訪問されたのではと思います。だからこそ、量産型恋愛おまとめサイトで言う「脈なしと脈ありの判断基準」には注意が必要なんです。

 

どういう事かと言うと、その判断基準は誰もが正しく使えるものではないんです。

 

その理由も、ロジカルチェックしてみれば分かるかと思います。

 

・【よくある例】LINEがそっけないからと言って脈なしでもない

→ 後でも詳しく解説しますが、そっけないのはあなた自身の問題なのではなく、淡白なやりとりを好む女性もいることもあります。あなたに対して興味があっても、彼女のコミュニケーションの癖にしかすぎないという事です。

 

・【よくある例メッセージが丁寧じゃないから脈なしでもない

→ Facebook、Twitter、インスタなどSNSが流行っている現代は、むしろ、より「会話っぽい」やり取りが好まれています。一昔前のような手紙やメールのようなきっちりした文章は、相手を気遣っているようで、逆にウザがられます。

 

・【よくある例】返信が早いから脈ありではない

→ 相手がたまたま暇なのかもしれないですよね。女性にも心理周期があって「誰かと話したいタイミング」は存在します。それはあなたが好きか嫌いか、とは関係がないんです。もちろん、生理的に受け付けないような男性とは連絡を取ろうとも思いませんが…。

 

  

結局、人によって違うって事ですもんね。

そうですね。もちろん、それを知ることであなたは「安心」を得られるかも知れません。でも、安心すれば「好きな女性を口説き落とせるか?」と言われると、そうとは限りませんよね。

 

むしろ、現状を冷静に認識することで「もし、こうなったら取り返しがつかないかも知れないから、これを準備しておこう」という行動が取った方が、よりゴールに近くというものです。

 

だからこそ、安心してしまうことで逆に油断したアプローチをしてしまう可能性があるということです。極端なことを言えば、脈ありだと思って積極的に接触してみたのに、「何勘違いしてるの?」と思われてしまえば、本末転倒ですよね。

 

 

そこで、このブログでいう「脈なし」とは「嫌われている、もしくは、異性として興味を持たれていない状態」とさせてください。

 

なぜなら、全ての女性はあなたに対して、「好き」か「嫌い」かの二択で判断していないからです。そこには、必ず「何とも思ってない」状態があるはずです。

 

つまり、「脈なし」だからと言って諦める必要もありませんし、今後のアプローチ次第では、「脈あり」に変えることもできるのです。

LINEの返信が遅い・返信が返ってくるよりも的確!女性の脈ありサインとは?

 

今度は、LINEの返信が遅い・返信が返ってくるよりも、現実的でより的確な女性の「脈ありサイン」について解説していきますね。

 

さて、先ほどは「脈なしの定義」をしたので、今度は「脈ありの定義」もしておきます。このページでいう脈ありとは、「女性があなたとのLINEのやりとりを楽しんでいる状態」とさせてください。

 

結論から言うと、脈ありサインは以下の4つになります。

 

<LINEでわかる!女性の脈ありサイン>

  • 脈絡なくプライベートな質問がくる
  • 悩みを共有してくる
  • 言い合える関係
  • メッセージの形が似てくる

 

ちなみに、会話の流れで出た質問は脈ありではありません。それはただ単にコミュニケーションの一環として聞いてきただけかもしれないからです。

 

例えば、「・・・てか、彼女いるの?」と不意に聞かれるのと、「私はお姉ちゃんがいるよ。そっちは?」と聞かれるのでは、女性の意図がまるで違うということですね。

4つの脈ありサインについて、それぞれ詳しい解説は以下の記事を参考にしてくださいね。

 

 

◆参考:【モテる男のLINE術vol.4】女性をデートに誘うなんて、時代遅れ

 

どの恋愛おまとめサイトも、結局うやむや

 

残念ながら、量産型恋愛おまとめサイトでは、女性の心理について以下のような結論を述べているのが現状です。

 

  • 「とはいえ、脈なしとも言えない場合がある」
  • 「女性によって、様々な可能性があリィ〜・・・」

 

これでは、何をどう信じていいかわからないですよね。

 

  

そうは言っても、やっぱり気になるじゃないですか。

気持ちはよーーく分かります。そこで、私が女性とLINEをする時の重要なマインドを紹介しますね。

 

「相手から返信があろうが無かろうが、一々気にしない」

です、

 

考えてもみてください。

24時間スマホをシコシコいじっているよりも、小説を読んだり、名作映画を観たりしている時間の方が、人生を何倍も豊かにしてくれますよね。それでいて、恋愛にも活発になっていれば、当然既読スルーが増えたり、返信が遅れるのです。なぜなら、あなたのペースが大切だから。

 

 

そういった自立した生き方が、女性ひいては周りの人間を惹き付けるのです。だから、あなたも既読スルーするし、相手から返信がなくても気にしないマインドが重要なのです。

 

 

脈ありか脈なしかを気にするから、無理にテンションを上げたり、変に気を使った文章になってしまいます。残念ながら、それでは逆にあなたの下心が、相手に丸見えになってしまうのです。

 

 

それに、女性はあなたがLINEをしていきている理由を100%理解していると思った方がいいです。つまり「その子とお近づきになり、あわよくばデートに・・・」という下心の事です。

 

それを承知で、あなたとのやり取りが楽しいか? 感覚が合うか?を無意識にチェックしているんです。

女性のLINEの返信が遅い理由

 

女性があなたのLINEに対して返信が遅い理由は、女性のタイプによって違います。大別すると、以下のパターンに分かれます。

 

◆女性のLINEの返信が遅い理由

  • 何となく後回し
  • 忙しくてそれどころじゃない
  • 生理でイライラ中

 

  

思ったより悪い心情じゃないんですね。

そうそう。大抵、あなたが考えてるほど深刻じゃないんですよ。

 

想像してみて欲しいのですが、あなたの会社で、あなたが上司で部下からメールが来たとします。あなたはたまたま虫の居所が悪く、イライラしていた時に、「部下に返信しなきゃ」とは考えないと思います。

 

それは相手が悪いんじゃなくて、単なる心理周期の問題です。

あなたのLINEが退屈だと思われている可能性も

 

もちろん、あなたの会話が退屈だから面倒くさがられているケースもあります。

 

◆NGな例

女「昨日、◯◯行ってきた」

男「そうなんだ、俺も行くよ、美味しいよね」

既読スルー

 

上記のような返しでは、せっかく相手から話題を振ってきたとしても、会話が切れてしまう可能性があります。その理由は、「一つの話題を引っ張りすぎている」からです。

 

◆一つの話題を引っ張りすぎてしまうLINEの失敗事例

男「まじまじ」

「相当怒ってたよ、ビビった」

女「ウソだ*そこまで怒ってないですよぉ」

男「ホントに? じゃ、キレたら本当にヤバいね」

「そんなキレないから*わたしは優しい子です」A

「へえー優しいんだ、笑」B

 

Aという返信が来たからと言って、Bという返信は不要だということです。むしろ、女性の方が付き合ってくれている、という感覚を持って、リアルの会話よりも話題をどんどん展開していかないと、飽きが生まれてしまいます。

返信が遅いけど続くからといって要注意!

 

  

羽森さん、「LINEの返信が遅いけど続く女性」も脈ありかどうかは分からないって事ですか?

その通りです。ただ、返信が続くからいって、安心してやりとりを続けるのはオススメしません。

 

なぜなら、脈ありに近い状態だとしても、コミュニケーションを撮り続けることで安心感を与えてしまう、「飽き」が来てしまいます。「この人はもう攻略済み♩」といった感じで興味を失ってしまうからです。

 

 

それどころか、むしろ、マイナス要素になる可能性もあります。

 

例えば、この人はLINEすると毎回長いと思われば、次回の返信率が下がってしまうし、デートのオファーをしても断られる確率が高いです。公園のベンチでダラダラと同じ話題を話す男性とデートしたいと思いますかね?

 

なので、盛り上げたら、あなたから既読スルーしていかなければいけないんです。

LINEの返信が遅い・遅いけど返ってくる女性に対する返信方法とは?

 

ここからは、具体的にLINEの返信が遅い女性や遅いけど返ってくる女性には、どうやってLINEを返信していけばいいのか? について解説していきますね。

 

まず大事なのは、正しいアプローチ方法を知る前に、やってはいけない「NG行為」を覚えてください。なぜなら、間違ったフォームで10000回バスケットボールのシュートの練習をしてしまうと、間違った動きが身につき、やればやるだけ下手くそになってしまうからです。

 

だから、「やってはいけない事」を知った上で、適切なアプローチで行動する事が重要なのです。

 

 

そのNG行動とは、「催促」と「電話」です。

返信の遅い女性にやってはいけないLINE返信

 

なぜなら、追撃LINEを送られてきた女性の立場に立って考えてみてください。

 

あなたが大して興味もない男性と連絡先を交換して、相手から送られてきたLINEにまだ返信してなかったとします。後で返信しようと思った矢先、相手から新しいメッセージが送られてきたらどう感じますか?

 

おそらくですが、「面倒くさいなぁ」とか「自分勝手な人だな」など否定的な印象を抱くと思います。これは狙っている女性にとっては大きなマイナス要素となってしまうんですね。

 

 

「突然電話作戦!」も不意をつくので、相手はつい取ってしまうかもしれませんが、それではウザがられるだけです。なぜなら、年々若い人の電話に対する心理的ハードルが高くなっているからです。

 

  

なるほど。そしたら、どんな送り方をするのがいいんですか?

結論から言うと、以下の2つのアプローチ方法があります。

 

1:返信時間を縮める方法は相手から返信があった時間の半分で返していく

2:相手にスポットを当てた早い展開のコミュニケーション

 

それでは、1つずつ解説していきますね。

返信時間を縮める方法は相手から返信があった時間の半分で返していく

 

なぜなら、相手から返信に短すぎてもウザがられるし、長すぎても会話が切れてしまう可能性があるからです。一番よくないのは、例えば相手が4時間かけて返信してきたのものを10分で返してしまう、などですね。

 

丸1日かかったら、あなたは12時間後に返すつもりでOKです。

相手にスポットを当てた早い展開のコミュニケーション

 

  

LINEで女性との会話を盛り上げるのが苦手です。

 

OKです。そしたら、丁寧にLINE実例を見ながら解説していきますね。

先ほど、あなたにシェアした下記の「会話が広がらない」パターンのLINE実例がコチラ。

 

◆NGな例

女「昨日、◯◯行ってきた」

男「そうなんだ、俺も行くよ、美味しいよね」

既読スルー

 

ここで重要なのですが、会話が広げられない人の特徴として、◯◯をテーマに広げようとしてしまいがちです。

 

  

え、違うんですか?

それだと、多くの人が◯◯についての知識がないと壁にぶつかってしまうんすよね。でも、実際はそんなのどうでもいいんです。会話が広げられる男性は、◯◯ではなくて、◯◯に行く女性のキャラクターなどをテーマにするんですよ。

 

会話が広がるパターンが、以下のような切り返しです。

 

◆OKな例

女「昨日、◯◯行ってきた」

男「お、◯◯食った?」or「◯◯行くんだ、意外」

 

  

あ、なるほど。確かにOK例の方が「会話が広がってる」イメージがありますね。

  

あくまで、女性自身にスポットを当てる感じなんだ

そうそう。相手にスポットを当ててるから、適切な言葉が浮かぶんです。たとえば、「びっくりドンキ行ったの? 意外」とかね。「絶対、行かなさそうじゃん笑」みたいな感じでもいいです。

 

もう一つの参考事例を見てみます。

 

◆距離を詰める参考事例

男「学生だっけ?」

女「そうですよ!」

男「マジかー」

 かなり落ち着いてるよね」

女「本当ですか?

    「あまり言われないです笑」

男「見た目じゃなくって、

 「妙に落ち着いてる笑」

「緊張してたんですよ、きっと!笑」A

男「ほんとかよ笑」

 「弟いる?」

 

この場合は、Aの返信が次の話題に展開することです。このままダラダラ伸ばすと、「くどい」と思われてしまい、既読スルーされてしまう可能性が高るということですね。

まとめ

 

さて、いかがでしたか?

好きな女性のLINEの返信が遅いけど続く・返信が返ってくるというだけでは脈ありか脈なしかを判断するのはお勧めしません。

 

多くの量産型恋愛おまとめサイトに書いてある脈あり脈なし診断には、あなたの狙っている女性に当てはまるとは限らないからです。それよりも、確率的に脈ありである可能性が高いサインを、主観的ではなく、誰もが納得できる指標で判断するべきだと思います。

 

<LINEでわかる!女性の脈ありサイン>

  • 脈絡なくプライベートな質問がくる
  • 悩みを共有してくる
  • 言い合える関係
  • メッセージの形が似てくる

 

そして、女性の返信が遅かったりするのは、大抵の場合、男性が思うほど深刻な状態ではありません。もちろん、あなたのLINEが退屈だったり、嫌われたり、引かれているのであれば、意図的に既読スルーされていると思っていいです。

 

そうでない場合は、以下のような心情です。

◆女性のLINEの返信が遅い理由

  • 何となく後回し
  • 忙しくてそれどころじゃない
  • 生理でイライラ中

 

なので、女性から返信があるかないかを気にしていると、今後解説していく彼女を引き寄せるテクニックを正しく活用することも困難になりますよね。このページを読んでいるセンスあるあなたには、「相手から返信があろうがなかろうが、一々気にしない」というマインドを強く持ってください。

 

 

それでは、また。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

既読スルーからの逆転が

最も成功しやすい講座はコチラ!

↓ ↓ ↓