「LINEで、気になる女性に思い切ってデートに誘ってみたら、まさかの既読無視・・・!!」

「え、え、これって・・・どういうサイン?脈なしなのかな。」

 

好みの女の子をモノにすべく、勇気を出してデートや食事に誘ってみたところ、既読はつくものの、返信はなし。これは、男なら誰しも経験のあることではないでしょうか。

 

「ね、今度さ、時間あるときとか、軽く食事しない?気軽な感じで」

 

もし、LINEでこんな誘い方をしているとしたら、女性から既読スルーされて当然の話。はっきり言って、人生を100倍損していると言っても過言ではありません。

 

なぜなら、いかにも「自分に自信のない、無害アピール、小物臭」を感じるから。ましてや、男によっては、下心丸出しの気持ちなんて、女は一瞬で察するもの。

 

もちろん、これを読んでいる男性が全てそうではないと言え、返事が返ってこない時点で、似たようなやらかしをしているのではないでしょうか。

 

とはいえ、何も落ちこむ必要はありません。アプローチ次第では、こういった絶望的な状況からでも逆転することは可能。

 

ですので、今回の記事は、女性にデートの誘いや食事の誘いを既読スルーされてしまった原因を、女性の心理に基づいてお話ししていくと共に、逆転で惚れ直させる方法について、余すことなくお話ししていきます。

 

デートの誘いや食事の誘いを既読無視・既読スルーする女性は脈なし?

 

まず、結論から言ってしまいますが、LINEで女性に食事やデートの誘いを既読無視されたのであれば、残念ながら「脈なし」である可能性が高い。

 

もしかしたら、まだ既読がついて数時間とかのケースであれば、その日中に返ってくることも考えられますが、あまり期待はしない方がいいでしょう。

 

ですが、実のところ「脈なし」だからデートや食事の誘いを既読スルーされたのかと言うと、一概にそうとも限りません。

 

なぜなら、LINEで女性が男性の誘いをOKするのは、「なんとなく」の部分が大きいから。

 

決して、フザケているわけではありませんよ。

 

  • なんとなく、楽しそう
  • なんとなく、退屈しなさそう
  • なんとなく、盛り上がりそう

 

極端な話、「脈あり」でなくとも女性はホイホイついてくるもの。この「なんとなく、いいかも。」という感情を普段のLINEのやり取りや、実際に会っているときの会話の中で、感じさせることが出来ればいいのです。

 

「ね、今度さ、時間あるときとか、軽く食事しない?気軽な感じで」

 

こんな誘い方をしている時点で、その女性との距離はまだまだ遠いですね。このメッセージを見て、女性はその男性に対して、以下のような印象を感じてしまうでしょう。

 

  • 女慣れしていない
  • まどろっこしい男
  • 女々しい

 

なぜなら、「時間があるときとか」「気軽な感じ」などと、わざわざ付け加えているところに、男としての自信の無さを感じるから。

 

当たり前ですが、女性は「自信に満ち溢れた男」に惹かれる生き物。

 

また、こんな誘い方をしてくる時点で、まず間違いなく、女性自身が楽しめないと感じてしまいます。そもそも「気楽」かどうかなんて、女が決めること。

 

こちらから提案することではないのです。

 

 

ところで、あなたに質問です。

 

好きな女性とLINEをしていたのに既読スルーや未読無視で音信不通になって「やっぱりダメなのかなぁ」と諦めかけていませんか?

 

「女性とのLINEは難しい。」「好きな女性とのLINEに限って上手くいかない。」そう感じたりしていませんか?

 

はっきり言いますが、そんなことは200%ありません。

 

「またLINE?無視、無視。」と思われていたとしても「私から、連絡してみようかな。」と思わせれば驚くほどポンポンLINEは続く。

 

女性からの反応が驚くほど変わるLINEの返信方法は以下の記事で詳しくお話ししていますので、じっくり読んでみて下さい。

 

 【※期間限定】たった3言で驚くほど女性の反応が好転する前代未聞のLINE逆転術を無料で公開!

デートの誘いや食事・遊びの誘いを既読無視!男がすべき逆転の対応方法とは?

 

狙っていた女の子にデートの誘いや食事・遊びの誘いを既読無視されても、まだ諦める必要はありません。アプローチ次第では、逆転は十分に可能なのです。

 

そのために必要なのは、まず既読スルーされたことを真摯に受け止めること。そして、余計なことをせずに冷却期間を作ること。この場合、最低でも3ヶ月はみたいところ。

 

「3ヶ月も!?」と辛く感じるかもしれませんが、それぐらいのことを「やらかした」という事実を忘れてはいけません。

 

その再に送るメッセージとしては、「シンプルな疑問系の内容」がセオリー。おそらく、99%そのやり方で返ってきますが、万が一返信がなければ、冷却期間が足りなかったので、また3ヶ月ほど寝かせること。

 

とはいえ、その冷却期間を指をくわえてボーッと過ごしてももったいないですよね。

 

なので、来るそのときに向けて、「LINEで女性を誘うときの方法」についてお話していきます。

 

LINEで女性を誘う、たった2つのポイントとは?

 

その、たった2つのポイントとは、こちらである。

 

  1. 普段の会話やLINEで、有益性を作る
  2. 男友達のノリで、誘う

 

そもそも、女の子が男の誘いに乗るときに「無害」とか「有害」だろうと、どっちだっていいんです。「無益か有益か。」にしか、感心がありません。つまり・・・

 

  • 「あなたとの会話が楽しいか、つまらないか。」
  • 「あなたと一緒にいると盛り上がるか、退屈か。」
  • 「あなたとの時間は、価値が高いか、低いのか。」

 

そこに「有益」だと感じれば、たとえ「有害」であろうと、キャッキャしてついてきます。そうなると、気になるのが、「どうやって有益だと思わせればいいの?」ということではないでしょうか。

 

しかし、そこの「有益性」とは、LINEの誘い方で表現するものではありません。誘う時点で、与えていなければならないのです。

 

たとえば、私の例で言えば、こんな感じになります。

 

 

・・・女性への誘い方なんて、こんなもんでいいんです。

 

仲のいい、男友達となんら変わりません。大事なのは、誘うまでに会話やLINEで「有益性」を作っておくこと。

 

逆に言えば、誘うときに無害アピールをしないと誘えないということは、まるで、有益性を作れていないということ。

 

  1. 普段の会話やLINEで、有益性を作る
  2. 男友達のノリで、誘う

 

同じ職場の気になる女性だろうが、学校内の人気のあの子だろうが、友人関係だって関係ありません。どんな女性が相手だろうが、同じなんです。

 

・参考:【LINE未読無視】女の突然未読スルーは脈なしの証!対処法は?

 

まとめ

 

デートの誘いや食事の誘いを既読無視されたら、期間にもよりますが、それは「脈なし」の可能性が大。しかしながら、その女性を諦める必要もなく、逆転で付き合うことだってできる。

 

そのためには、まず1〜3ヶ月以上の冷却期間を置いて、時間の経過を待つこと。ほとんどの男は、焦って追いラインをしてしまいますが、それだけはNG。

 

まずは、「ライトな質問メッセージ」から送ってみて様子をみよう。

 

そして、何よりLINEでの女性を誘い方そのものを変えないといけません。とはいえ、誘い文句なんて、一言、一文、雑でいい。

 

むしろ、その雑さが、さらに男の魅力になる。その第一歩として、今日から、「頑張って女性に気に入られよう」とすることも、「一生懸命、丁寧にお誘いする」ことも必要ない。

 

そんな価値観は、今すぐ、捨ててしまおう。

 

・参考:LINEで好きな人との会話が続かない!女性の話を広げられない時の3のコツ!

 

↓未読無視・既読スルーからの逆転が最も成功しやすい

LINE無料講座はコチラ