「先日、好きな女性にLINEで告白した後に既読無視されてしまった。」

「数日経っても連絡が来ない・・・もうあの子と付き合うことは出来ないのだろうか。」

 

気になる女の子に意を決して、LINEで告白してみたものの、返事はまさかの既読無視。既読がついているから読んでいるはず・・・でも返信がないってことは、もしかして?

 

というような、女性の既読スルーに悩まされている男性は意外に少なくありません。普段の既読スルーならまだしも、ましてや告白に既読スルーされたら、胸が締め付けられるほど苦しいですよね。

 

その女性の代わりに答えるというワケではありませんが、はっきり言って、その告白に対する彼女の返事はおそらくNO。

 

それは、どんなに鈍感な男性ですら、気づいているのではないだろうか。

 

ですが、同時にもう一つ、大切なことを言うと、そんな絶望的な状態からでも付き合うことは可能だということ。

 

決して、振られた男性をフォローするつもりで言っているわけではありません。これは、紛れもない事実。とはいえ、その道のりは簡単ではないです。

 

だからこそ、ここから先の記事は、その女の子を諦められない、本気で落としたい男性にのみに読んでもらいたい。かなり参考になるはずなので、少しでも人生を逆転させましょう。

 

好きな女性からLINEで告白後の既読無視!彼女の心理は?脈なし?

 

LINEで好きな女性に告白した後に、振られるのではなく、既読無視・・・。恋愛において白黒ハッキリさせてくれないことほど、辛いことはありません。

 

とはいえ、過ぎたことをメソメソ嘆いていても仕方がないというもの。逆転のアプローチでその女の子を惚れ直させる前に、既読スルーをする彼女の心理を知る必要があります。

 

なぜなら、恋愛において相手を口説くときには女性の立場に立って考えられないと、狙った女をモノにすることが出来ないから。つまり、女性の心理によって、次に実行すべきことがわかるというもの。

 

結論から言ってしまうと、LINEで告白してきた男性に対しての女性心理とは、

 

  • ハッキリ言って、LINEで告白してくるなんてNG!返す価値もなし
  • OKではないけれど、何て返信したらいいのか分からない
  • シンプルに、面倒くさい

 

おそらく、こんなところでしょうか。どれも男性に対して脈なしなのがわかります。

 

もちろん、全ての女性がこの心理に当てはまるわけではありませんが、脈ありという可能性は、天文学的数字並に低い。

 

というのも、もし仮にも脈ありであるのなら、その女性の中で「冷められたくない。」という心理が働き、何かしらの返信を送ってくるから。

 

告白後、どれくらいの時間が過ぎているのかにもよりますが、24時間以上経っているのであれば、脈ありとは考えづらい。よっぽど、告白したタイミングでスマホが壊れた、などでなければ・・・。

 

しかし、何度も言うように、こんな絶望的状態でも諦める必要はまるでありません。その女性を本当に口説きたいなら、なおさらですよ。

 

 

ところで、あなたに質問です。

 

好きな女性とLINEをしていたのに既読スルーや未読無視で音信不通になって「やっぱりダメなのかなぁ」と諦めかけていませんか?

 

「女性とのLINEは難しい。」「好きな女性とのLINEに限って上手くいかない。」そう感じたりしていませんか?

 

はっきり言いますが、そんなことは200%ありません。

 

「またLINE?無視、無視。」と思われていたとしても「私から、連絡してみようかな。」と思わせれば驚くほどポンポンLINEは続く。

 

女性からの反応が驚くほど変わるLINEの返信方法は以下の記事で詳しくお話ししていますので、じっくり読んでみて下さい。

 

 【※期間限定】たった3言で驚くほど女性の反応が好転する前代未聞のLINE逆転術を無料で公開!

LINEで告白した後に既読無視…連絡が来ない状態から逆転で付き合うには?

 

女性への告白後の既読無視。逆転に向けて、まず取るべき行動はただ1つ。それは、3ヶ月以上の冷却期間を置くこと。

 

この冷却期間は、自分が「やらかしたこと」への罪を償う期間。と同時に、好きな女性への再トライへ向けた準備期間でもあります。

 

正直言ってしまうと、3ヶ月でも短いくらい。出来れば、半年から1年は放置して、余計なことは一切しないようにしておきたいところ。

 

好きな女性に対して、3ヶ月以上も何もできないと考えると辛いかもしれません。ですが、その女性にとって男性はかなりステータスが低いところにいるということを肝に命じる必要があります。

 

その状態でどんなアプローチをしても、彼女との溝をさらに深めてしまうだけ。

 

好きな女性と、LINEでしかつながりが持てない場合の逆転対処法!

 

狙った女性とLINEでしかやり取りする手段がなければ、冷却期間中は、余計なことをしないこと。可能であれば、他の女の子とやり取りをするなどすれば、男として心に余裕が出てきます。

 

3ヶ月ほど期間をおいて、その間に返信が来れば、流れにそって返せばいいです。3ヶ月過ぎても返信がなければ、こちらからメッセージを送りましょう。

 

その際のメッセージの内容は、「重くなく、シンプルな疑問系」にすること。なぜなら、女性が気軽に返しやすいから。内容に困ったら、「生きてる?」といった感じでもOK。

 

もちろん、これまで返信がなかった告白の件に触れることは御法度ですよ。

 

万が一、返事がなかった場合はさらに3ヶ月〜半年以上寝かせること。それから今度は同じように「もしや、死んでる?」と送ります。

 

これで返信がなければ、また同じことの繰り返し。返事がなければ、気の遠くなるような話かもしれませんが、女性へ告白するということは、それくらい重いことなのです。とくに脈なしの相手からされる告白ほど。

 

好きな女性と、普段会う可能性がある場合の逆転対処法!

 

もし、狙っている女性との関係が同じ学校内や職場内といった、定期的に会う可能性があるのであれば、この冷却期間に守ってもらいたいことが1つだけあります。

 

それは、“これまでと、何ら変わらず楽しそうに過ごすこと”。

 

とはいえ、その女性と会話する必要は一切ありません。他の人たちと楽しく会話していればOK。つまり、告白して既読スルーされていることなど、一切合切、気にしていないように振舞うこと。

 

こうする理由には、2つあります。

 

  • 彼女自身が、気まずいと思っているので、こちらは一切気にしていないと態度でフォローしてあげる
  • 男性の変わらない様子に、女性が疑問を抱きはじめ、答えを求めにくる

 

その女の子だって、既読スルーしている自覚があるのですから、当然気まずい思いをしているのです。それほど、LINEでの脈なし男性から告白は、はっきり言って、“面倒くさい”わけ。

 

と、ここで言っても仕方がありませんね。

 

でも、だからこそ、彼女の気持ちを汲み取ってあげれば、こちらが取るべき行動は、同じように気まずくビクビクしながら過ごすのではなく、「何も気にしていないよ。」ということを態度で表現するのです。

 

告白して振られた男ができることなんて、そんなもんです。

 

普通であれば、多くの男性は、自分が振られている自覚があるので、気まずい態度を取ってしまうもの。だからこそ、彼女の想像とは違った男性の態度を見ると、不思議に思うのです。

 

「あれ、私への気持ちって、その程度だったのかな・・・?」という感情が芽生えてくるので、段々とその気持ちが強くなれば、彼女の方から答えを求めにきます。

 

それは、LINEでのメッセージか、話しかけてくるかは、彼女次第ですが・・・。

 

・参考:【LINE未読無視】女の突然未読スルーは脈なしの証!対処法は?

 

まとめ

 

好きな女性にLINEで告白した後に既読無視されることほど、辛いことはありません。とはいえ、はっきり言ってこれは、脈なしの証拠と見てほぼ間違いない。

 

女性はおそらく、ウザがっているか、返信内容に困っているといった心理であることがほとんど。この状態では、男性側は何もしないほうが懸命。

 

本気でその女性を落としたいなら、3ヶ月から半年以上の冷却期間を持つこと。再アプローチは、気軽な質問LINEからスタートさせよう。

 

いずれにせよ、逆転でその女性を落とすことは、長期戦になるでしょう。とはいえ、今がどんなに辛くとも、マイナスの状態から本気で惚れた女をモノにできたときの人生の充実感は、何物にも変えられない。

 

・参考:LINEで好きな人との会話が続かない!女性の話を広げられない時の3のコツ!

 

 

既読スルーからの逆転が

最も成功しやすい講座はコチラ!

↓ ↓ ↓