「好きな女性にLINEで既読無視されても送るのって、重いかな・・・?」

「悲しいけど、彼女を諦めるべき?」

 

好きな女の子にLINEを既読スルーされてしまって、ヤキモキしている男性は多いのではないでしょうか。男にとって、これほど辛いことはありませんよね。

 

とはいえ、もし、既読無視する女性の真意を確かめたくて、もう一度LINEを送ろうとしているのであれば、やめた方がいい。はっきり言って、男から追撃LINEほど、女々しいものはない。

 

これは、重いとか、そういうレベルの話ではありません。

 

そして、おそらく女性の中ではその男性は脈なしの可能性が高いでしょう。なぜなら、女性に既読スルーされる時点で、まだまだ彼女は夢中になってはいないから。

 

とはいえ、既読無視されている状態であっても、正しい対処法とアプローチを行えば、決して諦める必要はありません。この記事では、その全てを読んでいる方へ余すことなくお話ししていきます。

 

かなり参考になるはずなので、少しでもモテる男になりましょう。

 

好きな女性に既読無視されても送る…その前に!既読スルーされる理由とは?

 

「好きな女の子からLINEが既読無視されても、また送れば返事が返ってくるんじゃないだろうか・・・!」と淡い期待を抱きたくなる気持ちはよくわかります。

 

恋愛においては、白黒つけられないことほど、もどかしいものはありませんからね。しかし、冒頭でもお伝えしたように、現時点では女性から「脈なし男」の烙印を押されている可能性が、大。

 

また送ったところで、彼女の対応はなんとなく見えているのではないでしょうか。十中八九、未読スルー・既読スルーされるか、よくてそっけない内容の返事。

 

そんな返信を受け取って、さらに落ち込むくらいなら、既読スルーしてくる女性の心理を理解した方が、100倍今後のためになるというもの。

 

なぜなら、脈なしから逆転するには、女性が今どういう心情かを分かっていないと、男性が次に実行すべき行動を間違えてしまうから。

 

「何て返事しようかな〜。」と考えているうちに、時間が過ぎてしまい、そのまま忘れている。

 

・・・そう、男性が思っているほど、既読スルーする女性の心情は悪くありません。ほとんどが、この程度。とはいえ、脈なしであるということは動かぬ事実。

 

  • あなたのLINEを返信する優先順位が低い
  • 「既読無視されている」と思われたところで、別にどうだっていい
  • あなたとのやり取りに、価値を感じていない

 

女性がここまで意識してしているとは言いませんが、既読スルーする背景には、男性に対してこのような気持ちがあることが多いのです。この状態では、決して脈ありとは言えませんね。

 

本当に女の子が男性に惚れ込んでいるのであれば、時間はかかっても必ず返事をしてくる。もし、夢中になっているのなら、他の用事を差し置いてでも、あなたへの返信を優先してきます。

 

なぜなら、「嫌われたくない。」という気持ちが働くから。

 

つまり、「既読スルーはよく駆け引きの証拠では?」と耳にしたりしますが、駆け引きをされている時点でまだまだその女性との距離は遠いというもの。

 

 

ところで、あなたに質問です。

 

好きな女性とLINEをしていたのに既読スルーや未読無視で音信不通になって「やっぱりダメなのかなぁ」と諦めかけていませんか?

 

「女性とのLINEは難しい。」「好きな女性とのLINEに限って上手くいかない。」そう感じたりしていませんか?

 

はっきり言いますが、そんなことは200%ありません。

 

「またLINE?無視、無視。」と思われていたとしても「私から、連絡してみようかな。」と思わせれば驚くほどポンポンLINEは続く。

 

女性からの反応が驚くほど変わるLINEの返信方法は以下の記事で詳しくお話ししていますので、じっくり読んでみて下さい。

 

 【※期間限定】たった3言で驚くほど女性の反応が好転する前代未聞のLINE逆転術を無料で公開!

好きな女性に既読無視されても送るなら、期間を空けよ!

 

女性の心理を深く理解した上で、好きな女性に既読無視されてもLINEを送りたいなら、期間を空けて下さい。数時間後、数日後の追撃LINEだけは、絶対にNG。

 

なぜなら、単純に「うっとおしい、合わない。」とマイナスな印象を与えてしまうから。

 

女性心理でもお話ししたように、女性があんたのLINEを既読スルーするそのほとんどが「なんとなく、返せずにいた。」というケースがほとんどなのです。

 

その状態のときに、男から催促のLINEが飛んでくれば、がっつき感・女々しさ・余裕のなさといったものを感じさせてしまい、その時点で“絶対にありえない男”とフォルダ分けされかねません。

 

だからこそ、好きな女の子に既読無視されたら、余計なことは何もせず、5日、ないしは1週間の冷却期間を設けた方がいい。

 

1週間くらい放置していときに、彼女から返信があれば、流れに沿って返事すればOK。ただし、その場合も「返事が遅かった」ことについては一切触れないこと。

 

1週間が過ぎても返事がなければ、こちらから再アプローチを行うわけですが、その際に送る内容としては「シンプルで、重くなく、疑問系のメッセージ」が好ましい。

 

私がよくやるのは「生きてる?」の一言。期間を空けさえすれば、「生きてるー」と99%返事が返ってくる。女なんて、そんなもの。

 

平気で気持ちは二点三点するのです・・・特に脈なし男性には。

 

もし、1週間後のLINEにも返事がなければ、さらにもう1週間以上は冷却期間を置くこと。その後に、今度は「もしや、死んでる?」と送ります。

 

「わざと送り間違えを演出する」のはありか?

 

「気になる女の子にLINEを既読スルーされてしまっているんだけど、ひょっとしたら忘れているのかもしれない。わざと送り間違えたフリをして、気づかせてみたらどうだろう?」

 

・・・この方法は、おすすめできません。なぜなら、「あ、ごめん、まちがえた(笑)」と訂正のLINEを送ったところで、男の魂胆は彼女たちには見え見えだから。

 

はっきり言って、女性は、男が思っているよりも勘が鋭い。そんな女々しく、自信のない対応にウンザリさせてしまうのなら、最初から余計なことをしない方がずっとマシ。

 

ほとんどの男性は、好きな女性とせっかくLINEが出来ているのに、自ら、女の子たちの気持ちを冷めさせてしまっていることに気づいてすらいません。

 

・参考:【LINE未読無視】女の突然未読スルーは脈なしの証!対処法は?

 

まとめ

 

好きな女性からLINEを既読無視されたとき、また送るのはナシではありませんが、期間は必ずおくこと。どんなに短くても5日は寝かせるべき。欲を言えば1週間後でもOK。

 

女性自身も、なんとなく返していなかったケースがほとんどなので、返事を催促するような追撃LINEだけは御法度。「合わない!」と思われてしまったら、恋愛においてはゲームオーバーだ。

 

送る内容は、決して返事がなかったことには触れずに、シンプルな疑問系のメッセージにすること。期間さえ空ければ、99%返ってきます。

 

しかし、忘れてはならないのが、「二度目はない」ということ。そのためには、女性とのLINEを楽しく、ノリよく、盛り上げる必要がある。同じようなやり取りでは、次はない。

 

とはいえ、ビビる必要はまったくありません。このブログでは、脈なしからでも女をあなたの虜にさせる方法を公開していきます・・・。

 

・参考:LINEで好きな人との会話が続かない!女性の話を広げられない時の3のコツ!

 

既読スルーからの逆転が

最も成功しやすい講座はコチラ!

↓ ↓ ↓