「好きな女性にLINEを送ったのに、まったく既読もつかず、未読無視のまま・・・。」

「ひょっとしたら、気づいていないかもしれない。また送るのってアリかな?」

 

意中の女の子とのLINEのやり取りで、このように悩んでいる方は意外に少なくありません。思い切ってLINEを送ったのに、未読スルーされたら気が気でなくなってしまいますよね。

 

こうなってしまっては、返信を待つしかないのが、女性とのLINEにおいて正しい対処。しかし、待てど暮らせど、返信が来ない可能性だって考えられます。

 

そういう時に、また送りたいと思っても、何て送ったらいいか気になるところではないでしょうか。その具体的な未読スルーに対する対処法について、徹底的にお話ししていきます。

 

かなり参考になるはずなので、こちらを読んで、少しでも狙った女性を落とせる男になりましょう。

 

未読無視され一週間・・・また送るなら、知っておきたい女性心理

 

気になる女性からの未読無視・・・、これは脈なしなのか、そうとも限らないのか、また送ることでその本音を知りたいですよね。

 

しかし、その前知っておいたほしいことがあります。それは、未読スルーする女性の心理。

 

なぜなら、女性の心理によっては未読スルーされたからといって必ずしも脈なしと言い切れるわけではないから。それによっては、アプローチしていく戦略も変わってきますよね。

 

だからこそ、女性心理から未読スルーされている理由を読み解き、逆転に向けた、正しいアプローチができるように少しでも参考にしてみて下さい。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

忙しくて、返信どころじゃない!

 

「LINEが来ているのは気づいているけど、正直忙しくて、返信どころじゃない!」というケースが考えられます。その女の子がどんな方なのかにもよりますが。

 

既読をつけずに未読にしておくことで、「まだ読んでないので、返信出来ませんよ。」という彼女たちからのメッセージだということを忘れないで下さい。

 

逆に言えば、時間はかかってもあとできちんと返信をくれる可能性は大と言ってもいいでしょう。

 

とはいえ、脈ありの女性で男性に惚れ込んでいるならば、どんな忙しくとも、隙間時間を見つけて、返信してくれるもの。なので、現時点では、あなたとのLINEの優先順位は低いのかもしれませんね。

 

内容に返事するのが、めんどくさい

 

人によっては、耳の痛い話かもしれませんが、男性とのLINEにめんどくさいと感じ始めている、ということも十分に考えれます。

 

こちらがどんな内容を送っているのかにもよりますし、女性との今の関係性によっても、変わってくるでしょう。

 

しかし、多くの男性がLINEで自ら自滅しにいくような内容で送信しているのも事実。長文になってしまっていたり、即レスしすぎて、相手に返信義務を感じさせてしまっているのかも。

 

そんな時こそ、女性から返信が来る前に、冷静に自分の送ったLINEを見返してみるといいですね。答えるのに時間がかかるような質問をしていないか?中身が伝わりづらい書き方をしていないか?

 

恋の駆け引きかも・・・?

 

男性との距離がいい感じに縮まっているのなら、その未読スルーは脈ありからの駆け引きのサインかもしれません。

 

未読スルーをして、男性を焦らせることで、駆け引きにおいて有利に立ちたいという願望の現れ。

 

こういう状態になっているということは、少なくともこれまで狙ってきた女性に行ったアプローチは間違っていなかったということになりますよね。

 

とはいえ、ここで安易に駆け引きに乗って、また追いLINEを送るのだけは、決しておすすめ出来ません。

 

なぜなら、その女性が狙った通りの行動(ここでいう未読スルーが気になり、答えを知りたくて返信すること)を取ることによって、あなたの価値が下がってしまうから。

 

女性とは、ときに不思議な生き物なのですが、男性が気になっているからこその駆け引きなのに、その駆け引きに安易に乗ってしまうと、安心してしまい、若干ですが好意が薄まるのです。

 

むしろ、返信がこない方が、結果的に脈ありを加速させることにもなったりします。女性心理とは、それくらい複雑なものなんですよね。

 

 

ところで、あなたに質問です。

 

好きな女性とLINEをしていたのに既読スルーや未読無視で音信不通になって「やっぱりダメなのかなぁ」と諦めかけていませんか?

 

「女性とのLINEは難しい。」「好きな女性とのLINEに限って上手くいかない。」そう感じたりしていませんか?

 

はっきり言いますが、そんなことは200%ありません。

 

「またLINE?無視、無視。」と思われていたとしても「私から、連絡してみようかな。」と思わせれば驚くほどポンポンLINEは続く。

 

女性からの反応が驚くほど変わるLINEの返信方法は以下の記事で詳しくお話ししていますので、じっくり読んでみて下さい。

 

→ 【※期間限定】たった3言で驚くほど女性の反応が好転する前代未聞のLINE逆転術を無料で公開!

「どうしても返事が欲しい。」未読無視された時のベストな対処法とは?

 

では、未読無視されても、また送りたいときのベストな対処法というものをご存知でしょうか。

 

その答えは、1週間以上期間を空けて放置し、その間に返信がなければ、再LINEを送る。それも、返信を催促するような内容ではなく、ライトな質問メッセージがベスト。

 

一番やってはいけないのが、未読スルーされて数時間〜翌日、翌々日などに、同じ内容のLINEを送ったらい、「忙しいのかな?^^」といった文を送ること。

 

どれだけ、文字で冷静を装っても、「気になって仕方がない、早く返事をくれー!」という男性の余裕のない心理を女性は見抜いてしまいます。男が思うよりも、女の勘は鋭いのです。

 

追いLINEや追撃LINEは、その女の子からしたら「しつこい、やっぱり合わない。」とマイナスの印象を与えかねませんので、極力、一週間以上あけたいところ。

 

特に大きなミスややらかしなどしていなければ、期間を空けての返事は返ってくる。どれだけ無視していたとしても、飄々と返信してくるのが、女性というもの。

 

仮に返事がきたとしても、冗談でもそのことについて触れるのだけはナンセンス。一切気にすることなく、やり取りを進めるのが、逆転アプローチに向けた第一歩。

 

時には、ドシッと構えて待ち、むしろ「返信来なくたっていいや〜。」くらいのノリで日々過ごしておくと、いざ返信が来たときに、ガッツきを感じさせない良い感じの距離感でLINEできますよ。

 

・参考:【LINE未読無視】女の突然未読スルーは脈なしの証!対処法は?

 

まとめ

 

好みの女性に送ったLINEが未読スルーされても、決して焦ってはいけません。

 

女性心理にも様々あり、脈なしか脈ありかを判断するには、女の子との関係性・送ったLINEの内容、相手の性格など、いろんな面から考えることが大切。

 

未読スルーされる全てが一概に脈なしとは言えないが、最低でも一週間は様子をみたいところ。それで返事がなければ、ライトなメッセージを送って再トライしてみよう。

 

・参考:LINEで好きな人との会話が続かない!女性の話を広げられない時の3のコツ!

 

↓未読無視・既読スルーからの逆転が最も成功しやすい

LINE無料講座はコチラ