こんにちは、羽森です。

このページでは「好きな女性に既読スルーされた際に実行すべきこと」について解説していきます。

今、あなたがこのページを読んでいるということは、

  

好きな女性に既読スルーされたけど、ブロックはされてないみたい

  

既読無視されたけど、もう一度送っていいかな?

このような悩みや疑問を抱えているのではないでしょうか。であれば、ちょっと待ってください。焦りたくなる気持ちはよーーく分かりますが、無視されている彼女に追撃LINEを送るのだけはご法度です。

 

おそらくですが、このページに辿り着く前に、いろんな量産型おまとめサイトを訪問してきたんじゃないでしょうか。ぶっちゃけ、それらのサイトに書いてあることは「嘘八百」だらけです。それについては後述していきますね

 

そんなモヤモヤしているあなたに、累計2000人以上の魅力的な女性と肉体関係を築いてきた、ナンパのプロフェッショナルから直々に学んでいる私が、「既読スルーされた場合に実行すべきこと」についてお話します。師匠は情報発信をしていないので、代理人として私がこの記事を作成することにしました。

 

 

さらに、なぜ女性は既読無視するのか? についても詳しく解説していきますので、LINEを送信したい気持ちをグッと堪えて、是非このページを最後まで読んでみてくださいね。

既読スルー(既読無視)するのにブロックしない理由とは?

気になる女性に既読スルーされてるのに、ブロックされてないとなると、相手の本意が気になるものですよね。

まず、なぜ追撃LINEがダメなのか? を解説する前に、女性がLINEを既読無視する理由について話さなければなりません。女性心理を理解してもらえれば、自然と無視された後に実行すべきことがわかるからです。

 

で、女性があなたのLINEを既読無視する理由について、以下のパターンがあります。

 

女性がLINEを無視する理由

  • 後で返信しようと時間が過ぎてしまい、そのまま
  • 面倒くさい
  • なんとなく気が乗らない
  • 機嫌が悪く、それどころじゃない
  • 生理中でイライラ

 

 

ぶっちゃけた事を言うと、女性に嫌われたり、告白などして引かれたりしていない限りは、大抵この程度の理由なのです

 

けれど、女性に「なんで返信遅かったの?」と聞いてみると、十中八九「仕事が忙しくて…」「携帯が壊れてて…」など、いかにもそれっぽい理由を並べて答えてきます。しかしそれも、彼女たちの本音を探れば、99%「なんとなく無視している」に過ぎません。(当然ですが、本当にこんなことを質問してはいけませんよ。この行為は彼女たちに最も嫌われる女々しい行為なので。)

追撃LINEがNGな理由

考えてもみてください。あなた自身、女性の立場に立って想像して欲しいのです。もし、あなたがまだあまりよく知らない男性から送られてきたLINEに返信をしていなかったとします。

 

理由はなんでもいいです。急に忙しくなったり、電車を降りるタイミングだったり、誰かに話しかけられて返信していないんです。「後で返そう」となんとなく無視していた矢先、相手から新しいメッセージが送られてきたら、どう感じますか? おそらくですが、以下のようなネガティブな印象を抱くと思いますよ。

 

  • 「何これ? これって催促? 面倒くさいなあ」
  • 「自分勝手な人なのね」
  • 「ちょっと返信がなかったくらいでガッツき過ぎじゃね?」
  • 「随分余裕のない人なんだなあ」
  • 「この人付き合ったらストーカーになりそう」

 

 

つまり、あなたが既読スルーされたからといって、焦って追撃LINEを送ってしまえば、あなたに対して「絶対ありえない男」と認定されてしまうのです。だから、既読無視された場合は、余計なことをしてはいけません。

 

にも関わらず、多くの量産型恋愛おまとめサイトは、そんなことを一切考えずに、「新しい話題で送ってみよう」とか「忘れたフリをしよう」といった、無責任な情報を発信している始末です。本当、ビックリですね…。

少なくとも、このブログを読んでいるセンスあるあなたには「既読無視された直後は、余計なことをしないで、放置」してください。

 

それでは次に、既読無視された後に実行してはならないアクションについて解説していきます。

 

なお、既読無視する女性心理について、もう少し詳しく知りたい人は、下記の記事を是非チェックしてみてくださいね。

◆参考:「未読無視する女性心理って?」脈なしでも諦める必要がない本当の理由

警告!LINEで既読スルーされても実行してはならない事例

ここからは、多くの量産型恋愛おまとめサイトに書いてある「実行すべき対処法」について、私なりの見解を述べていきますね。

構って系などのスタンプを送る

これを説明するのも気が引けると言いますか…そんなスタンプを送れば、女性に「女々しい」と思われて一発でブロックされてしまう可能性が大です。

 

どうですかね。もしあなたが既読スルーしているおっさんから「スタンプ」が送られてきたら…
私なら「ウエッ」となるかもしれません。笑

 

実を言うと、男性がスタンプを使うだけでNGという女性も一定数は存在するので、できれば25歳を超えた男性に対しては、スタンプを使うことはおすすめできません。使ってもたまーに。デフォルトであるやつに留めておく方がいいですね。

 

わざと送り間違える

厳しい事を言うと、わざと送り間違えたところで、女性にはあなたの魂胆が丸見えです。つまり、それを機に彼女の機嫌を伺ったり、あわよくばやり取りを復活させたいという願望です。

 

それだけで「ダサい男」と印象を与えてしまうので、控えた方が賢明ですね。特に中身のある女性ほど、嫌われてしまいますので。

 

相手の詳しいものについて聞く

こちらも上記同様ですね。

もしかしたら、返信がくるかもありませんが、「それをきっかけ、やりとりを復活させたい」という魂胆が見え透いているので、どうしても精神的に女性上位になってしまいます。

 

異性関係においては女性優位の立場が決定されてしまうと、口説くのが難しくなります。決して不可能ではありませんが、ハードルが高くなるだけなので、やめた方がいいです。

 

ちなみに、なぜ立場関係の決定が重要なのか? について疑問に思った方は、下記のページにチェックしてみてくださいね。

◆参考:LINEを未読無視する女性からその後返信がきたら脈あり?脈なし?

 

予定を忘れたフリをして聞く

こちらも同様です。要は本来の目的を隠して、コミュニケーションを取るという行為ですね。それでもやはり、あなたの下心が見え見えなので、「器の小さい男」として見られてしまいます。

例えば、「道を聞くフリ」をして「お茶に誘う」ナンパをするようなものです。声を掛けられた女性には「卑怯な人」「まどろっこしい人」「ステータスの低い人」という印象を与えてしいかねません。(もちろん、上手なナンパ師は道聞きからでも、女性を楽しませて、ナンパを成功させてしまいますが。)

LINEで既読スルーされたら実行すべき対処法!

 

では、いよいよ気になる女性に送ったLINEが既読スルーされてしまった場合に、どのような対処法を取ればいいのかについて具体的に、ステップバイステップで解説していきますね。

 

やること自体は至ってシンプルで以下の2ステップを徹底してください。

ステップ1:何もせず、1週間以上は放置する

ステップ2:1週間以上空けた後、ライトな質問系メッセージを送る

このブログではお馴染みのステップですね。あなたは初めてご覧になるかもしれないので、細かくお話していきます。

 

ステップ1:何もせず、1週間以上は放置する

 

繰り返しになりますが、送ったLINEが既読無視された場合は放置に徹底してください。放置期間は余計なことは一切してはいけません。

  

放置期間は、どうして1週間なの?

明確に1週間と決まっているワケではありませんが、統計的なデータからすると、どんなに遅くとも1週間以内に返信をくれる場合が多いからです。これは逆に言えば、1週間くらい返信が来ないのは決して珍しいことではないという事です。

 

最低でも1週間以上空けることで、相手に「催促ではない」という印象を与えることができます。

 

 

 

でも、1週間では足りないケースもあります。例えば、それまで毎日のようにLINEを送っていたり、好意を伝えすぎて引かれていたり、告白してしまったりなどで既読無視された場合は、1ヶ月〜3ヶ月は空けたいところですね。

  

それだけ空けるとなると、結構辛いですね…。

そうですよね。でも、それくらいの事をやっているのであれば、女性の感情をリセットさせるクールダウンの期間は必要です。

 

 

むしろ、「私が送らなかったら、相手も何も送ってこなかった」という、女性の中であなたに対する新たな発見があると、次回のやり取りの価値が上がるというもの。なぜなら、その他大勢の男性は、焦って追いLINEを送ってしまうからですね。

 

放置期間中に相手から返信があれば、流れに沿って返せば問題ありません。1ヶ月近くが過ぎても返事がなければ、次のステップへ進みましょう。

ステップ2:放置期間後、ライトな質問系メッセージを送る

再LINEを送る場合は必ず「シンプルで気軽な質問系のメッセージ」を送ってください。その理由は、次の2つです。

 

・女性が返信するストレスを感じない

・他の男性と差別化ができる

 

例えば、オッさんがお気に入りの女性に久しぶりに送るLINEが「今日、たまたま◯◯の近く寄った時に(女性の名前)の事を思い出して連絡してみました(笑)」というメッセージだとしたら、相手はどう感じると思いますか?

 

ほとんどの女性は「まどろっこしい」と感じるんですね。要は女々しいわけです。それよりも、「◯◯行った?」と送られてくる方が、「行ったよ or 行ってない」の二択で返せるので返信率がグッと上がります。

長文を打たされるよりも、シンプルでパッと返せる方が楽ですよね。

 

 

また、女性の方もあなたに対して既読スルーしていた事実は覚えているので、あなたから「生きてる?」「最近◯◯行った?」などのシンプルなメッセージが送られてくると「無視していたことは気にしていない」という感情を与えられます。

 

先ほども述べましたが、その他大勢の男性は追撃 LINEを送ってきたり、まどろこっしい長文メッセージで再スタートをしてしまうのです。つまり、シンプルでライトなメッセージを送ってくるあなたには、他とは違う「余裕さ」を感じさせることができます。

再トライのLINEを無視された場合は、どうすればいい?

再トライのLINEを送っても無視されてしまうこともあります。それはおそらく「女性の心理変化が起きていないから」です。

 

なので、その場合は最初に空けた期間よりも2倍以上長めに放置してから、再度LINEを送ってください。その際のメッセージは、同じように「ライトな質問系メッセージ」で大丈夫です。

 

◆再LINEから復活事例

男「もしや 死んでる?」

女「生きてます笑」

男「生きて!」

女「勝手に死なせないで*」

男「ふはは OLだっけ?」

( *は絵文字)

季節的なイベントを利用して、疎遠だった女性を復活させる

また、私がよくやっていたのですが、タイミングによっては疎遠だった女性を復活させることができます。

 

どういう事かと言うと、例えば年始の「あけおめ」やハロウィン、台風、地震、など季節的なイベントや偶発的なイベントのきっかけを狙って、LINEを送り、返信を誘うのです。

 

お正月であれば、自然な流れでLINEを送ることが可能なので、「思わず返信したくなってしまう」内容を送れば、それを機にポンポンラリーが続くようになりますので、是非トライしてみてくださいね。

 

 

そのときのポイントとしては、以下の4つをきっちり抑えた内容にすること。

 

  • ユーモラスな内容
  • シンプルであり
  • ツッコミ系の返信がしやすい
  • 重くない

 

例えば、年始のLINEはとても送りやすくおすすめなので、実際に私が使ったメッセージをいくつかご紹介しておきます。そのまま使ってもOKですし、自分なりにアレンジしてみるのもいいと思います。

羽森の事例1

「明けたねー」

「明けちゃったねー」

→「嫌なの?w」という返信が返ってきやすいです。

 

羽森の事例2

「今年こそよろしく」

→こちらもクスっとさせるのが狙いですが、場合によってはそれでもキモく見られてしまう可能性があるので、女性との距離感を考えながら送ってみてください。

 

羽森の事例3

→「古っ!!w」や「2014w」といったツッコミが返ってきやすいですね。画像一発でツッコミどころが満載なので、こういったスタンプであれば、とてもおすすめです。

まとめ

「気になる女性に送ったLINEが既読スルーされたものの、ブロックはされていない」このこと自体は決して珍しいことではありません。ですが、きちんとした対応を取らなければ、取り返しのつかないことになります。

 

今回の記事では、既読スルーされた場合に実行すべきことについて解説してきましたが、ここでまとめに入りますね。

 

女性がLINEを無視する理由

  • 後で返信しようと時間が過ぎてしまい、そのまま
  • 面倒くさい
  • なんとなく気が乗らない
  • 機嫌が悪く、それどころじゃない
  • 生理中でイライラ

 

■追撃ラインがNGな理由

以下のようなネガティブな印象を女性に与え、「絶対にありえない男」として見られてしまうから。

  • 「何これ? これって催促? 面倒くさいなあ」
  • 「自分勝手な人なのね」
  • 「ちょっと返信がなかったくらいでガッツき過ぎじゃね?」
  • 「随分余裕のない人なんだなあ」
  • 「この人付き合ったらストーカーになりそう」

 

■既読スルーされたら実行すべき2ステップ

ステップ1:何もせず、1週間以上は放置する

ステップ2:1週間以上空けた後、ライトな質問系メッセージを送る

 

■再トライしたLINEがまた無視された場合の対処法

最初に空けた期間より倍以上の期間を空けて、心理変化を狙う。再々トライのメッセージは同様に「ライトな質問系メッセージ」でOK。

 

■疎遠になっていた女性と復活を狙うLINEの4つのポイント

  • ユーモラスな内容
  • シンプルであり
  • ツッコミ系の返信がしやすい
  • 重くない

 

↓未読無視・既読スルーからの逆転が最も成功しやすい

LINE無料講座はコチラ