こんにちは、羽森です。

このページでは、「好きな女性に既読無視(スルー)された状態から、諦めずに、付き合うためにはどうしたらいいのか?」について解説していきますね。

今、あなたがこのページをご覧になっているということは、

 

  

好きな女の子に送ったLINEが既読スルー・・・諦めたくないけど、どうすればいいんだろう。

  

そもそも、既読無視された状態から付き合うことなんて、僕にできるのかな。

という疑問や悩みを抱えているのではないでしょうか。大好きなあの子に送ったLINEが既読スルーされることほど、男として辛いことはありませんよね。

 

 

「諦められない。」という気持ちはよーく分かります。とはいえ、今のあなたの状態のまま、闇雲に彼女の気を引きに行くのは、オススメできません。

 

なぜなら、これまでのあなたの感情、考え、行動の結果が「今のあなたの現実」を作っているのです。だから、今のあなたのまま突き進んでも、彼女を口説けない問題は解決できない可能性が高いからです。

 

 

そこで今回の記事は、同じように連絡先を交換した女性に既読スルーされた私が、その後どうやって関係が復活し、「LINEで電話され」、さらに「食事に誘われるようになった」のか、についてじっくりお話ししていきます。

 

諦められない!女性があなたのLINEを既読スルーする理由とは?

 

「好きな女性にLINEを既読スルーされても諦められない。」という考える人は多いと思います。実際に、私の友人から「この子のこと狙ってたんだけど、返信ないし、脈なしっぽいから諦めたよ〜。」と話してくれたときに、LINEのやり取りを見せてもらった事があります。

 

その時に「もったいないな〜。」って思ったんですね。と言うのも、私からすれば「まだまだ諦める必要がない関係性だったので、十分逆転できる」状態だったんです。

 

何が言いたいかというとすぐに諦めてしまう人って結構多いです。

 

 

なので、まずはLINEを既読スルーする女性の心理や理由を知っておく必要がありますよね。諦めるべきか、諦めないかは、既読スルーと言う事実だけで判断するのはものではありません。

 

結論から言うと、女性があなたの LINEに返信を返さない理由は、以下の5つのパターンのどれかに当てはまります。

 

  • なんとなく気が乗らない
  • 面倒くさい
  • 後で返信しようと思って、時間が経ってしまいそのまま
  • 嫌なことがあってそれどころじゃない
  • 生理中でイライラ

 

下記の記事にも LINEを無視する理由を詳しく書いていますが、いくつか解説していきますね。

◆参考:「未読無視する女性心理って?」脈なしでも諦める必要がない本当の理由

返信内容を考えているうちに忘れてしまった

 

あなたからのLINEに対して「なんて返そうかなあ。」と考えているうちに、他の用事が舞い込んできてしまい、いつの間にか忘れてしまったというケースはよくある話で、決して珍しくありません。

 

実は、LINEを無視する女性の心情は「嫌われている」「引かれている」状態を除けば、ほとんどがこの程度の理由なんです。男性が思っているよりも、ネガティブなものではありません。

 

 

仕事が山積みのように忙しかったり、久しぶりに再開した友人と食事をしていたりすれば、 LINEの返信どころではありませんよね。特に、いろんな人とやり取りをしている女性にとっては、単純に忘れているだけかもしれません。

「返信不要」だと思われている

 

あなたが送ったメッセージに対して、「この話は、これで完結してたって事でいいよね?」と判断されている場合もあります。会話のやりとりを冷静に見直してみて、判断してみてください。その際は「裁判官」になったつもりで、つまり「フラットな気持ち」でチェックしてみることをオススメします。

 

 

あなたが返信を期待していたとしても、「冷徹な第三者ならどうするか?」「自分が好きでもない異性だったら返信するか?」と言う視点で見返すと気づきが得られるかもしれませんよ。

 

それにLINEは、コミュニケーションツールとしては便利ですが、一方でお互いの表情が見えないために、こちらの送った文章の意図が伝わらないということが往往にしてあります。

 

 

もしくは、あなたが送ったメッセージが「返信しにくい内容」会話を広げずらい内容」であれば、無視されるかもしれません。

 

◆返信しにくい LINEの事例

男「おいっす、結局◯◯って番組観た?」

女「観てません笑」

男「なんだ笑 まあ俺も観てない笑」

 

いかがでしょう。

あなたが女性の立場なら、心の中で「ふ〜ん、で?」となりますよね。勿論、相手と普段からコミュニケーションを取っているのであれば、返信をくれることもあるかもしれませんが、無視される可能性の方が高いですよね。

 

なので、あなたが「ここは返信来るだろう」と構えていても、言葉のトーンやニュアンスが伝わらず、「やり取りは、終わりかな。」と思われてしまってると考えるのが無難かもしれませんね。

なんとなく、気がのらない

面白い研究データがあるのですが、男性は6分間に1回セックスについて考えます。そして女性の2割は2日に1回セックスについて考えると言われています。

 

何が言いたいかと言うと、それくらい僕らの脳と女性脳で考えることに差があるんですね。

 

要は、女性は1日単位、1時間単位で考えること違ったり、気分が変わることだって決して珍しいことではありません。また、性格によってはサバサバしたタイプだったり、SNSが好きじゃない子だって世の中にはごまんといます。

 

 

つまり、女性は”なんとなく”という感覚で意思決定することが非常に多いのです。

 

「なんとなく、好き」
「なんとなく、嫌い」
「なんとなく、美容室を変えてみた」
「なんとなく、あの男性を良いと思った」

 

こういう風に話す女性が周りにいませんか? もちろん、それが良いか悪いかという話ではありません。その”なんとなく”と思う判断には、次の2つの背景があります。

 

1.必ず、小さな要因が幾重にも積み重なった上で、判断している
2.女性はその”なんとなく”の原因を客観的に分析して、人にわかるように説明しようとはしない

 

つまり、

『深く分析すると、確固たる理由はあるんだけど、そんなの別に重要じゃない。とにかく、なんとなく、なの。』

です。

 

あなたにとってLINEの返信が重要であっても、相手にとって重要じゃなければ、なんとなくで判断されてしまうことが起こるのです。

 

こればかりは、他人である男性がコントロールできる部分ではありませんよね。

 

 

ちなみに、恋愛量産おまとめサイトでよくある「好意を寄せているので、内容を考えている」「駆け引き」について、私の見解も述べさせていただきます。

「好意を寄せている・駆け引きしているって本当なの?」について

 

結論から言うと、否定はしませんが、鵜呑みにしない方がいいです。なぜなら、明確に判断する材料がないからです。

 

私のメルマガ読者の方にも伝えるのですが、恋愛に欠かせないスキルの1つに、「相手は自分が思っているほど、自分のことを良くは思ってくれていない」というものがあります。

 

つまり、「冷めた目線」でみるという事です。なぜこれが大事かと言うと、失敗が少なく、冷静にアプローチする事ができるからです。

 

 

多くの男性が恋愛で失敗してしまう原因の1つは、「自分の主観・感情で判断してしまう」からです。例えば、40代で太ったオタクがアイドルに大量のラブレターを送り続けていれば、いつかは振り向いてくれますかね?

 

良かれと思ったやっていた行動が大して効果がなかったり、逆に引かれてしまっては意味がありません。だからこそ、冷めた目線で女性との距離を俯瞰できるスキルが大事なのです。

 

そういう意味でも、「既読スルーは好意の裏返しかもしれない!」と考えるよりも、既読スルーさせないくらいに好かれるためのアプローチを冷静になって取った方が懸命なのです。

好きな女性に既読スルーされた場合の対処法は?

 

女性が既読無視や未読スルーをする心理を理解していただいたと思いますので、ここからは、具体的にどうやって無視された「絶望的な状態」から逆転して付き合うことができるのか? について解説していきますね。

 

まずは参考までに、私が既読無視された状態から復活して食事デートまでこぎつけた体験談もシェアします。

 

 

結論から言うと、これまで LINEを送っても既読スルーされて関係が途切れていた頃の私は「嫌われた」と焦ってしまい、答えを求めようとした結果、音信不通の連絡先を約50件ほど量産していました。

 

しかし、「女性に依存するの辞めた」ことで、私が送れば、必ず彼女からの返信を取れるようになり、逆に相手が私に「今何しているの?」と聞かれるくらい興味を抱いてくれるようになったのです。

 

まずは解決プロセスの全体像を、ステップバイステップで解説していきます。

 

ステップ①:無視をされたら、余計なことはせず、1週間以上待つべし

ステップ②:相手が返しやすい質問系のメッセージを送る

ステップ③:「釣り」のイメージで、関係を構築する

 

これら3ステップを上から順にこなせば、相手から必ず返信が来る関係を作れます。全行程を書くと、この記事だけでは収まらないので、今回はステップ①と②について詳しく掘り下げていきますね。

 

特に今のあなたに大事なのは、 LINEを復活させることだと思いますので、①と②はじっくり読み進めて行ってください。

ステップ①無視をされたら、余計なことはせずに1週間以上待つべし

 

まずは正しい知識やテクニックを覚える前に、絶対にやってはいけない事をお伝えします。

 

それは「追撃LINE」です。

なぜなら、追撃 LINEをすることによって、「脈なし」の状態から「絶対にありえない男」化してしまうから。

 

 

あなた自身、冷静になってみてください。相手の立場になって考えてみて欲しいのですが、まだ出会って間もない、相手のこともよく知らない男性とLINEをしているとします。

 

あなたは人と会っていたり、仕事が忙しくしていて、まだ相手への返信をしていません。そんな時に、相手から続けて新しいメッセージが送られてきたら、どう感じるでしょうか。

 

 

おそらくですが、以下のようなネガティブな感情を抱くと思います。

 

「え、これって何? ひょっとして催促? 面倒くさいなあ」

「随分と自分勝手な人なのね」

「ちょっと返信なかった位で、がっつき過ぎじゃね?」

「この人と付き合ったら、ストーカーになりそう」

「きっと女性経験が少ないんだろうな」

 

 

こうなってしまっては、逆転して好意を持ってもらうのはとても困難だと想像つきますよね。繰り返しになりますが、女性が LINEを無視する理由は以下でした。

 

  • なんとなく気が乗らない
  • 面倒くさい
  • 後で返信しようと思って、時間が経ってしまいそのまま
  • 嫌なことがあってそれどころじゃない
  • 生理中でイライラ

 

 

となると、この場合あなたが取るべき正しい選択は「余計なことは何もしない」です。

 

多くの男性が好きな女性に既読無視されると、「嫌われたのでは!?」と焦ってしまい、答えを求めようとして新たに LINEを送ってしまいます。そして悲しいかな、自ら自滅していくわけですね。

 

だからこそ、この記事を読んでいるあなたには1週間以上は放置して欲しいのです。

 

  

なんで1週間なんですか?

それは、女性の「心理変化を狙うため」ですね。女性には生理周期と同じように、「誰かと話したいと感じる」タイミングが存在するのです。

 

 

実際に私は、先ほど事例として挙げた女性には「食事デートからホテルに誘って断られた」というエゲツない失敗からの既読スルーだったので3ヶ月くらい放置しました。

 

 

なので、私ほど痛い失敗をしていなければ1週間の放置でOKです。その間に相手から返信が来れば、そのまま会話の流れに沿って返信してください。

 

ただし、「なんで返信が遅かったのか?」については触れてはいけませんそれを聞いてしまうと、一気に「女々しい男」に思われてしまい、女性に嫌われてしまいますので、サラッと流すくらいの気概を持ちましょう。

 

もし1週間が過ぎても返信が無ければ、ステップ②を実践してみてください。

ステップ②:相手が返しやすい質問系のメッセージを送る

 

再 LINEを送る場合は必ず「シンプルで気軽な質問系のメッセージ」を送ってください。理由は、次の2つです。

 

・女性が返信するストレスを感じない

・他の男性と差別化ができる

 

もし、オッさんがお気に入りの女性に久しぶりに送るLINEが「今日、たまたま◯◯の近く寄った時に(女性の名前)の事を思い出して連絡してみました(笑)」というメッセージだとしたら、相手はどう感じると思いますか?

 

99.9%の女性は「まどろっこしい」と感じるんです。要は女々しいわけですね。

 

それよりも、「◯◯行った?」と送られてくる方が、「行ったよ or 行ってない」の二択で返せるので返信率がグッと上がります。長文を打たされるよりも、シンプルでパッと返せる方が楽ですよね。

 

 

また、女性の方もあなたに対して既読スルーしていた事実は覚えているので、あなたから「生きてる?」「最近◯◯行った?」などのシンプルなメッセージが送られてくると「無視していたことは気にしていない」という感情を与えられます。

 

 

先ほども述べましたが、その他大勢の男性は追撃 LINEを送ってきたり、まどろこっしい長文メッセージで再スタートをしてしまうのです。つまり、シンプルでライトなメッセージを送ってくるあなたには、他とは違う「余裕さ」を感じさせることができます。

 

女性は「他にあまりいないタイプの男性」が好きです。学生時代の時も、クラスの2割しかいない運動神経抜群の男や、ヤンキータイプの男がモテてたと思います。そういう貴重な男性に魅力を感じるんですね。

 

 

これは、遺伝子レベルの話なので、話すと長くなりますが、今は「そうなんだな。」程度に受け止めてもらえたら大丈夫です。

 

 

ここまで情報が多くなってきたので、ステップ③は別の機会にお話しようと思います。

ただ、LINEが復活した後の女性とのコミュニケーションについては、下記の記事で詳しく解説していますので、是非読んでみてくださいね。

 

・参考:LINEで好きな人との会話が続かない!女性の話を広げられない時の3のコツ!

好きな女性への LINEを放置していた期間に「私が」現実的にやってきたこと

 

ここでは、ステップ①で女性への接触を控えていた頃に私が実際にやってきたことについてお話します。というのも、上記のステップの流れで返信が返ってきたとしても、注意しなければならない事があるからです。

 

何かと言うと、、「二度の失敗は許されない」です。

 

 

かなりドキッとしたかも知れませんね。でも、考えてもみてください。一度 LINEを既読無視されているということは、現時点では「脈なし」であることは間違いありません。

 

気が変わって返信をくれることはありますが、また同じミスをしようものなら、女性も面倒くさくなり、今度こそ未読無視 → ブロックとなってしまう可能性がありますよね。

 

 

そうならない為にも、私は女性経験を積むために出会いを増やそうと考えました。

 

とはいえ、そう簡単に出会いを増やせるものでもありません。ストリートナンパをしていたとはいえ、当時は30人に声を掛けても1人も連絡先も交換できないほど苦労していました。

 

勿論、このページを読んでいるあなたにも「ナンパをしよう」とは言いません(笑) でも出会いがないと、会話経験が積めない → せっかくのチャンスをモノにできない → 自信をなくすと、負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

 

そこで、私にとって10人に声を掛ければ1人とはお茶に連れ出せるほど、コミュニケーション力の向上に立ったのが「マッチングアプリ」でした。マッチングアプリなら、出会いを求めている女性がそこにいる前提なので、アプローチ練習にはうってつけです。

 

複数の女性と連絡を取っているというだけでも、精神衛生上良かったですね。やはり、連絡できない時期は気が気出なくなるほど辛いこともあったので。

 

【期間限定】たった3言で驚くほど女性の反応が好転する前代未聞のLINE逆転術を無料で公開!

まとめ

 

さて、ここまでの内容をまとめます。

 

好きな女性に既読スルーされたからと言って、諦める必要はありませんが、今のまま闇雲にアプローチしても落とせる確率はかなり低いです。まずは、女性があなたの LINEを無視する心理を理解すること。

 

  • なんとなく気が乗らない
  • 面倒くさい
  • 後で返信しようと思って、時間が経ってしまいそのまま
  • 嫌なことがあってそれどころじゃない
  • 生理中でイライラ

 

その上で、既読スルーされた場合、どう対処したら良いのかについては以下の3ステップ

 

ステップ①:無視をされたら、余計なことはせず、1週間以上待つべし

ステップ②:相手が返しやすい質問系のメッセージを送る

ステップ③:「釣り」のイメージで、関係を構築する

 

それでは、長々とお話しましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

既読スルーからの逆転が

最も成功しやすい講座はコチラ!

↓ ↓ ↓